【石窯】五ヶ瀬町鞍岡の石窯ピザとパンがおいしいお店「酵房 楽流」


IMG_7733
こんにちは、高千穂シュガーです

五つの季節があるまち五ヶ瀬町の鞍岡地区ってみなさんご存知ですか?

「五ヶ瀬ハイランドスキー場」っていうちょっとえっちなCMを流していた日本最南端の天然雪のスキー場があるところの地区です

なので冬はめっちゃ寒いですね

のどかで、静かで、五ヶ瀬川の上流で水は綺麗で素敵なところです

そんな五ヶ瀬町鞍岡に一年前移住されてきてパン屋さんをされている方がいると聞きさっそく行ってみました

奄美からやって来られたんですって!

溶岩石窯パンと薪火ピザ 酵房 楽流(らくる)

IMG_7728
ここは石窯パンと石窯ピザのお店楽流

お店の前はこんな感じ

道路からの入り口は少し狭いのでお気をつけて

道路脇に駐車場もあるみたい

地図ではここ

お店の中はこじんまりとしててとっても良い空間です
IMG_7729

IMG_7730
うまそー、熊本産の小麦と塩をつくってパンをこねこねしているみたい

お水はお店の裏にそびえる祇園山から湧き出る水、酵母は自家製酵母!

しかも、素材にこだわってる上に焼きあげるのはこの石窯!

IMG_7740

阿蘇の溶岩を組み上げて手造りでつくられたそうな

ランチタイムはぜひゆっくり食事をしたい!

伺った時はランチタイムだったので「ピザセット」を食べました

値段は1,000円

IMG_7731

ビザきた!

これに後スープとコーヒーついて1000円ってマジかww

ビザも石窯で薪をくべながら焼くので風味もぜんぜんちがいます

今日はトッピングが春菊カブミニトマトと鶏肉のピザだったんですが

野菜は鞍岡でとれた野菜ばかりでひとつひとつがウマすぎる

春菊のアクセントは最高です

これで1000円は安い

他にも手作りパンと鞍岡野菜と蒸し鶏のサンドイッチなどあってリピーターも多いみたい

ちなみに移住したきっかけは?

IMG_7739
以前は南国奄美にいたそうですが、なぜ極寒の鞍岡に移住したのか聞いてみました

お父さんとお母さんが宮崎県北で住まわれているそうで近くが良かったらしく、移住先を探して五ヶ瀬にこられたそうな

その時車から降りて、吸った空気が体に合いすぎて一発で移住を鞍岡に決めたそうです

まだ宮崎の中はあまり出歩いたことがないそうなので、これからてげてげ通信を見て宮崎を楽しんでもらいたいですね!

僕もまたお店をリピートしたいと思います

それでは今日はこのへんで

ではでは

酵房 楽流(らくる) Facebook
営業日 木・金・土・日
時間  午前11時〜18時(ピザは12時から)
住所  宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町鞍岡5833
電話  090ー8228−9884


投稿者 シュガー

シュガー
高千穂町出身。仕事終わりや週末に記事を書いています。(仕事は、めっさ真面目という噂) 週末に宮崎県内に出没して、取材とかしています。 特技は謝罪 フットワークは、軽め