【島津邸×紫舟×チームラボ】都城・島津邸で開かれる特別展がすごい!


チームラボ
都城市合併10周年の特別展として島津邸で開かれる「みやこんじょ力の発信〜紫舟と島津家史料の出会い〜」。有名な書家・アーティストの紫舟(シシュー)さんとコラボレーションしたというこの展示。その豪華な内容についてまとめてみました!

書家・紫舟さんって?

100109

(画像: 紫舟公式サイト)

日本のみならず世界へ書を発信する紫舟さん。内閣府の「Cool Japan」の文字や、NHK大河ドラマ「龍馬伝」の題字を書いたことでも有名です!

ここがすごい!特別展

書道

1.展示の行われる島津邸がすごい

敷地内には池や日本庭園、幕末から昭和初期にかけてつくられた建造物が残る島津邸。これまで3度の改築を経た本宅には、昭和48年に昭和天皇が宿泊されたこともあります。

建造物のうち8点は、国の有形文化財に指定されている歴史ある邸宅なんです!

2.時代を超えたコラボ!石蔵で見るアート

今回の展示では、紫舟さんと「チームラボ」が手がけた新作「「はじめて かみさまが おりたったころの ものがたり」が島津邸石蔵にて体験できます。

下の動画にあるのはチームラボ×紫舟の前作「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」。私も見に行きましたが、音と映像とそして自身の体で…まさに体験するアート。

新作が国の有形文化財である石蔵で体験できるとは…贅沢すぎる!

子供

3.期間中は子供向けイベントも開催

親子で楽しめるものづくりやショー、年明けには甘酒やぜんざいのふるまいなど、12月〜1月まで様々なイベントを設けています。家族みんなで楽しめそう♪

※イベントの中には事前申し込みが必要なものもあります。

 特別展は12月7日〜2月1日

スクリーンショット 2014-12-21 17.09.03

島津邸をはじめ、公共施設で配られるちらしを受付で提示すると100円引き!大人300円で入館できます。

“紫舟さんの魅力あふれる作品と都城の至宝が融合した”というこの展示。島津邸に訪れたことのある方もない方も、この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。(みやこんじょ力の発信〜紫舟と島津家史料の出会い〜


投稿者 宮崎豚子

宮崎豚子
宮崎県の豚ブランド知ってますか?宮崎ブランドポーク普及促進協議会というのがあって、県内養豚の活性化を行っています。牛だけではなく、豚もとっても美味しいんです。 【宮崎豚子の人気記事はこちら】 宮崎は2年連続1位!いい子が育つ全国ランキング
Translate »