宮崎土産の新定番!?キャビアンクッキー


cookie02

参照元: 宮崎キャビア事業協同組合

宮崎で生産される高級食材キャビア。その名も「MIYAZAKI CAVIAR 1983」!そのキャビアを使った新商品が発売されたのをご存知でしょうか!?

是非一度は食してほしい、新商品・キャビアンクッキーについてまとめてみました。

宮崎県産キャビアの歴史は30年

キャビアの研究が始められたのはなんと1983年!

2004年には国内で初めてとなるシロチョウザメの養殖に成功。さらにその8年後にはシロチョウザメの飼育数日本一となりました。

商品名に入っている “1983” は、研究が始まった年なんですね!

2013年に発売! MIYAZAKI CAVIAR 1983

img01

参照元:画像: 宮崎キャビア事業協同組合

関係ないと思いますが… 2013年11月22日、いい夫婦の日に「MIYAZAKI CAVIAR 1983」が発売されました。笑

“キャビア本来の味が味わえる”、“国産で唯一の本格熟成キャビア” という「MIYAZAKI CAVIAR 1983」、価格は12グラム6500円から。

新商品キャビアンクッキーとは?

またしても今年のいい夫婦の日!に発売されたのは、MIYAZAKI CAVIAR 1983のドライパウダーを練り込んだクッキー!監修は宮崎市にあるフランス菓子コンクワートのパティシエ日高さん。

このキャビアンクッキー、1箱4本入り600円の小と、4箱入り2,400円の大2種類があります。

買ってみたよ!キャビアンクッキー

image (2)

空港でも限定発売されているということで、空港で購入。

最初に手にとった感想は・・・パッケージがおしゃれ!

ちょっとアップすぎて分かりづらいですが(汗) 片面は白、もう片面は黒でデザインされていて素敵なんです♪

そしてなんといってもコンパクトで軽い!持ち運びが楽チンなのでお土産に最適です。

食べてみたよ!キャビアンクッキー

image 3

おしゃれなパッケージを開けると金の包装紙につつまれたクッキーが登場。

cookie01

参照元:画像: 宮崎キャビア事業協同組合

「大人のための贅沢クッキー」と名付けられたこのキャビアンクッキーはワインと一緒に楽しんでもらいたいクッキーなのだそう。

私はワイン抜きで (笑) 普通に食べてみましたが、思った以上にザクザクとした食感にまず驚き!そしてやってくるキャビアとココアパウダーとバターのコク!

食感とコク、そして厳選された岩塩が醸し出すハーモニーがくせになりそうなお味でした♪

女子会やホームパーティーにも

balloons-388973_640

宮崎からのお土産としてはもちろんのこと、女子会やホームパーティーへの手土産としても喜ばれそうなキャビアンクッキー。

是非、宮崎土産の新定番として定着してほしいです!まだお試しでない方は、ネット販売もありますよ〜♪ 宮崎キャビア事業協同組合


投稿者 宮崎豚子

宮崎豚子
宮崎県の豚ブランド知ってますか?宮崎ブランドポーク普及促進協議会というのがあって、県内養豚の活性化を行っています。牛だけではなく、豚もとっても美味しいんです。 【宮崎豚子の人気記事はこちら】 宮崎は2年連続1位!いい子が育つ全国ランキング