【宮崎県はスギの生産量日本一】スギ花粉症も多い!?

2月も半ば。この時期は避暑地へ退散ならぬ、花粉のない地域へ退散する為に北海道か沖縄に行きたくなります。スギ花粉の季節です!ということで花粉症のおはなし。

最新の予測は!?

7a271baa5c27a07da89cb4af66670eb4_s

環境省が発表した予測

環境省が1月29日に発表した資料※によると、昨年との比較で「花粉量は少ない」。そして花粉飛散開始時期も「昨年よりは遅め」

しかし例年での比較では「花粉量は並かやや少ない」、花粉飛散開始時期も「例年並み」なのだそう。

参照元:※環境省 平成27年春の花粉飛散予測(第2報)

日本気象協会が発表した予測

日本気象協会が1月14日に発表した資料※によると、例年との比較で「花粉量は少ない」、花粉飛散開始時期は「例年より早め」となっていました。

参照元:※日本気象協会 2015年春の花粉飛散予測(第3報)

どうやら昨年は九州での花粉量が例年より多かったようで、昨年との比較で少なめ、だけど期待するほど少なくない(笑)ということのようです。

23年連続スギ生産量日本一の宮崎県だから花粉も多い!?

85c38e7c7edb732f15cc8a39da1493ba_s

環境省が調べた平成24年までの例年の実測飛散量※を見てみると、スギ花粉だけの測定が行われた34の観測地のトップ3は水戸、津、宇都宮。

全国的に見ると、宮崎ってスギは多いけれどもスギ花粉の飛散量は多くないようです。

参照元:環境省 平成26年春のスギ・ヒノキ花粉の飛散状況及び終息時期について

花粉症患者が都市部に多い訳

PAK77_toukyounobill20140823a500

北関東に植えられたスギの花粉が飛散してくることで東京などの都市部でも花粉症患者が増えているそう。これはアスファルトが多いことで、花粉が土に吸収されずいつまでも舞い続けるためなのだとか。

参照元:TBS 駆け込みドクター

舞い続けているって想像すると怖い・・・宮崎県の自然に感謝。笑

いろいろあります 花粉飛散量のマップ

なんかおしゃれな「日本全国花粉飛散マップ」

日本地図の上で花粉が噴き出しています。ちょっとかっこいい花粉飛散マップ。

日本全国花粉飛散マップ

愛称は「はなこさん」環境省の花粉測定システム

環境省のサイトにあるサイト。毎時花粉のデータが更新されています。

環境省花粉測定システム はなこさん

インフルエンザに続き花粉症でマスク装着率の上がるこの季節。運転中のくしゃみにはお気をつけて!

投稿者 宮崎豚子

宮崎県の豚ブランド知ってますか?宮崎ブランドポーク普及促進協議会というのがあって、県内養豚の活性化を行っています。牛だけではなく、豚もとっても美味しいんです。 【宮崎豚子の人気記事はこちら】 宮崎は2年連続1位!いい子が育つ全国ランキング