[宮崎 婚活] 永遠の愛は神社で誓う! 婚姻のはじまりは宮崎にあり!

rings-407146_640参照元:pixabay

結婚式をどのように行うか。かつては、挙式と披露宴をセットで行う形式が一般的でしたが、入籍のみや記念撮影のみ、海外で二人だけの挙式など結婚式の形も多種多様に変化しています。

宮崎県は、「婚姻のはじまり」とされる神話が伝えられている場所であり、恋愛成就や縁結び、夫婦和合、安産、厄除けの神様として広く信仰されている神社がたくさんあります。宮崎の神社のなかから、二人の愛の誓いにふさわしい人気の神社を紹介します。

宮崎で圧倒的な人気を誇る「宮崎神宮」

宮崎神宮参照元:宮崎観光情報旬ナビ

日本の初代天皇「神武天皇」とその父母を祀る「宮崎神宮」。

宮崎神宮の挙式は、花嫁行列からはじまります。年間300件以上の申し込みがある宮崎神宮。
清楚で荘厳な雰囲気のなか、粛々と行われる神前式を、結婚の儀式として選ぶ人が後を絶ちません。

宮崎神宮での神前挙式は、神宮会館にて披露宴を検討している人が優先ですが、挙式のみであっても、神宮会館への問い合わせが可能です。

概要

住所 〒880-0053 宮崎市神宮2丁目4-1
電話番号 電話.0985-27-4004
アクセス 宮崎空港 (空港バス)宮交シティもしくは宮崎駅下車
     宮崎駅 (デパート前経由)宮崎神宮下車より徒歩5分

天孫降臨の地 高千穂で神前式を

高千穂神社参照元:宮崎観光情報旬ナビ
高千穂神社は、縁結び、厄除けの神様として広く信仰されています。

境内の「夫婦杉」の周囲を手を繋いで一周すると、夫婦円満、子孫繁栄などのご利益があるといわれています。

天孫降臨の地、高千穂では、高千穂神社の他に、天の岩戸神社、荒立神社、くしふる神社などで神前式を行っています。

神前挙式のみや、神前挙式と披露宴がセットになったプランなど予算にあわせて挙式を行えます。

高千穂神社:概要

住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1037
電話番号 0982-72-2413
アクセス 高千穂バスセンターから徒歩15分

モデル兼女優の今宿麻美さんが神前式をあげた「鵜戸神宮」

鵜戸神宮参照元:宮崎観光情報旬ナビ
鵜戸神宮は、神秘的な洞窟のなかに本殿のある宮崎県でも有名な神社です。

宮崎の風物詩ともされている「シャンシャン馬」の風習は、花嫁を馬に乗せ、花婿がたずなをとって鵜戸神宮へ向かい、宮参りをして家路につくもので、観光行事として行われています。

縁結び、安産、育児の神様としても広く信仰されています。モデル、女優の今宿麻美さんが鵜戸神宮で挙式し、話題になりました。

概要

住所 宮崎県日南市大字宮浦3232番地
電話番号 0987-29-1001
アクセス 宮崎空港 バス停路線バス《日南行・飫肥行・都井岬行》に乗車(約60分)鵜戸神宮にて降車 徒歩約10分
JR宮崎駅JR日南線(下り)伊比井駅または油津駅にて下車、各駅から路線バスで約20分

永遠の愛を宮崎で誓うということ

土地そのものが神聖な場所として知られる「宮崎県」。ご利益のあるこの地は、二人の愛を誓う場所として、ふさわしい場所です。神前式を考えているならば、婚姻のはじまりとされる宮崎へ。より一層、二人の絆が深まります。
参照元:宮崎神宮/高千穂ウエディング/鵜戸神宮/モデルプレス/

投稿者 宮崎地鶏

宮崎県のランキング 宮崎のお店では地鶏の炭火焼(もも焼き・むねみ焼き)大手羽(焼き・揚げ)の他にも鶏レバー、むね、ズリ、ささみのお刺身も味わえます!そして宮崎で絶対に食してもらいたい「せせり」もあります。