【寄稿】クラウドソーシングで月20万稼ぐ人を育成!?(日南市)

nichinan

この記事の寄稿者:テンルーさん

日南市に住む、日南市が大好きな関西弁のおいちゃん。
「こんニチワ!」日南市の挨拶は、こんニチワらしいです。日南に本社を置くニチワさんにあやかっているらしいです。
日南市には固有の挨拶が残っているんですね。嘘です。すみません。と、くだらない日南ネタを会うたびにぶっこむ。

自宅にいながら月20万円も? 宮崎県日南市が就労支援プロジェクトを発表!」で紹介した、クラウドソーシングを使って、在宅で仕事をできる企画。

行政、クラウドソーシングの企業、公募で選ばれた3人でタッグを組んで、月20万円を稼げる人材の育成がスタート!

クラウドソーシングとは、仕事をインターネットを使って受発注する仕組みのことで、これを使えば東京の仕事を地方にいても受注したりすることができます。

しかもネットさえ繋がっていれば在宅でも仕事ができるので、時間の融通も効きやすく、特に子育て中の主婦(夫)や農家さんなど、時間の制約がある方にとっては適したサービスです。

今回、月20万円の収入に挑戦する3人のチャレンジャーにインタビューに行ってきました。

みんなどんな想いで今回のプロジェクトに挑戦されるんでしょうか!?

「クラウドワークスさんの細やかなサポートに助けられています!」

11076910_939576892753782_1782386101_n.jpg

◆小城(おぎ)さん
幼稚園に通う息子さんと、旦那さんの3人家族。
旦那さんは宮崎県内の移動が多く、各地を転々とされている。2014年より日南市在住。
これまでもクラウドソーシングで仕事をしてきた経験者。
旦那さんの仕事の都合もあって、特定の決まった仕事をするのが難しいため、クラウドソーシングなどを活用して仕事をしている。

テンルー> 小城さんは今回の20万円プロジェクトはどこで知ったんですか??

小城さん> 今回の企画を知ったのはなんとなく、日南市役所のホームページを見ていて発見しました。

テンルー> 応募しようと思った理由は??

小城さん> 去年12月に油津赤レンガ館で開催されたクラウドワークスさんのセミナーに参加させて頂いたのですが、以前より行っていたクラウドソージングを本格化させたいという思いが強く固まりました。
しかしクラウドワークスに登録しただけでは全く仕事が来ない状態。
どうしようかと模索していたところ、今回の募集を知り即応募させて頂きました。
合格を知ったときは本当に嬉しかったですね。
今まさに自分が求めていた事にマッチしている募集でしたから。それとクラウドソーシングは転勤族にも優しいサービスですよね。

テンルー> 実際やってみてどうですか?? 20万円稼げそうでしょうか??

小城さん> 今週はバナーの製作をやってみたのですが、クラウドワークスの担当者の方がきめ細かくサポートしてくれていて、非常に助かってます。
自分のスキルに合った仕事を出してくれているという感じがしています。
今は一日に3-4時間ほどやっているのですが、クラウドソーシングでチャレンジする仕事分野や収入は、応募する前より増えている事は確かです。
ただ、クラウドワークスさんのサポートがないとまだまだわからないことが多いので不安ですねー。

テンルー> 20万円稼いだら何に使いますか??

小城さん> そうですねー。まずはPC機器を買いたいと思います。
まだまだ欲しい機器があるので、そのあたりのインフラ整備はやりたいですねー。
あとは幼稚園の息子がいるのですが、今年から幼稚園の料金が上がるんです!なので、それを穴埋めしたいですね。

「子どもが寝たあとの時間を有効活用します!」

11079744_939576919420446_1862684262_n.jpg

◆山田さん
日南市出身。日南市の商業高校を卒業して、地元の南郷信用金庫に勤務。
1歳と幼稚園に通う4歳のお子さん、旦那さんとの4人家族。
パソコンスキルはとっても高く、タイピングのスピードには自信あり!

テンルー> 今回の20万円プロジェクトはどこで知ったんですか??

山田さん> 私の高校の時の同級生が、今回のプロジェクトを教えてくれました。

テンルー> おお!素晴らしい同級生ですね!

山田さん> そうですね。ずっと地元の信用金庫で働いていたのですが、結婚&出産を機に専業主婦をやっていました。
子供が二人いて、上の子は4歳で幼稚園なんですが、下の子はまだ1歳なんです。
働きに行くとなると、1歳の下の子を預けないと行けないので、まだちょっと早いかなー、と思ってたところだったので、在宅で仕事ができる、と言うのはうれしかったですね!

テンルー> 始めてみていかがでしょうか?

山田さん> 結構、難しいですね、、、
仕事自体はクラウドワークスさんがしっかりとサポートしてくれているので、不安は無いのですが、私が仕事をしようとすると子供が急に機械に興味を持って飛びついてくるんです。
テレビや一人遊びに夢中の時でも、私がパソコンを開いた瞬間に、一目散にやってきて、見事に邪魔されてしまいます。
昔はそんなことなかったのですが、今回のプロジェクトに参加することになったのを、子供なりに察したんでしょうね。
「お母さんに遊んでもらえなくなるかも」という不安からか、急に甘えるようになりました。

テンルー> おお、やっぱり子供なりに「最近お母さんの様子がおかしい」と気づいちゃったんでしょうね。。。

山田さん> そうでしょうね、、、
なので、これまでは子供が遊んでる時やお昼寝中に仕事しようと思っていたのですが、作戦変更しました。
お昼は子供の世話と遊びを思いっきりやって、夜は早く寝かしつけて、そのあと20時以降で4時間ほどガッツリやろうと思っています。

テンルー> 20万円稼げるようになったら、何に使いたいですか?

山田さん> 家族四人でディズニーランドに行きたいと思います!なかなかみんなで旅行することも無いので、とっても楽しみです!

テンルー> では、「どこでも仕事ができる」というのがクラウドソーシングのメリットの一つでもあるので、旅行中も頑張って働いてくださいね!

山田さん> え、いや、、、それは、、、、 さすがに旅行を満喫させてください(笑)

「往復3時間の移動時間が削減!それだけでも豊かになります」

11082851_939576902753781_495367507_n.jpg

◆井戸川さん
シングルマザーで10歳の娘さんとの二人暮らし。
宝石の販売やデザイン業務など色々な仕事を経験。
本人曰く、飲み会にいくといつもはっちゃける。お酒の席とシラフの時とでテンションが違いすぎてビックリされる。

テンルー> では、最後に井戸川さんにお尋ねします。今回の20万円ワーカー企画はどこで知ったんですか??

井戸川さん> 私も知り合いから聞いて興味を持って応募しました。
今までは日南市から宮崎市まで往復3時間かけて通っていたのですが、シングルマザーということもあって、できるだけ子供との時間を大切にしたいと思っていました。

テンルー> ところで、月収20万円稼げるようになったら、どうします??

井戸川さん> こどもが焼き肉が大好きなので、月に一回焼き肉に行きたいです。

テンルー> 月に一回だったらまだ、19万円余りますよ!

井戸川さん> おお!そうですね!読書好きのこどもに本を買ったり映画も大好きなのでたくさん観に行きたいです。

<インタビュー後記>
注目して頂いているクラウドソーシングで月収20万円を稼ぐプロジェクト。
クラウドワークスさん、宮崎テゲテゲ通信さんはじめ、たくさんの方にサポートしていただいて始動しました。
まだまだ駆け出したばかりですが、1年ほどかけて、月に20万円を稼げるようにレベルアップしていきたいと思います。
まさに地方での新しい働き方への挑戦!今後の動きについては、宮崎テゲテゲ通信で発信していきます!

代表 長友からのメッセージ

ありがとうございます!いつ、どこでも働くことができるクラウドワーカー。
新しい働き方のクラウドワーカーの成功モデルを、日南市で創って、宮崎での多様な働き方の一つになるといいなーと感じました。
これからの動きも楽しみ!

投稿者 長友まさ美

テゲツー!会長 。たくさんの人に、宮崎てげてげ通信の魅力を伝えるのが主な役割。人、旅、美味しいもの、楽しいことが大好き。宮崎の太陽。対話の場作りをとおして、未来への一歩を後押しする。