宮崎県で先行発売中の芋焼酎「日向木挽BLUE」を調べてみました!


4月1日より宮崎県で先行発売中の「日向木挽BLUE」。発売元の雲海酒造や新CMについて調べてみました。

「日向木挽BLUE」を発売した雲海酒造

648画像:みやざき旬ナビ

雲海酒造株式会社は昭和42年、宮崎県五ヶ瀬町で設立され、日本で初めてそばを原料とした焼酎を開発した酒造会社。

綾町には雲海酒造が運営する、見学のできる酒造りの蔵、南九州初の本格的なワイナリー、温泉・宿泊施設などが併設された複合施設・酒泉の杜があります。

酒泉の杜は、旬刊旅行新聞による「第40回プロが選ぶ日本のホテル100選」では宮崎県で唯一総合95位にランクイン。

地元のみならず多くの観光客も訪れる綾町屈指の観光地となっています。

参照元:雲海酒造株式会社

「日向木挽BLUE」はこんな焼酎

e4184a1d22af379c289375222bf6bbb3画像:綾・自然蔵見学館

芋本来の自然な甘み、素朴でコクのある深い味わいの本格芋焼酎「日向木挽」が発売されたのは1991年。

その12年後には芋の甘い香り、シャープな切れ味の本格芋焼酎「日向木挽・黒」が発売されました。

そして今回2015年4月に発売された「日向木挽BLUE」。

すっきりキレのある甘味、ほのかな芋の香りを残しつつ、爽やかな口当たりが特徴の本格芋焼酎

南九州産の厳選された芋、宮崎・綾の水、そして宮崎県日向灘で採取した日向灘黒潮酵母を使ってつくられた焼酎なのだそう。

参照元:雲海酒造株式会社

「日向木挽BLUE」どんなCM?


参照元:You Tube

日向木挽BLUEのCMソング(新発売編)を歌うのは浜端ヨウヘイさん。

山崎まさよしさんやスキマスイッチ、秦基博さんが所属するオフィスオーガスタ所属の歌手で、6月に発売される1stアルバムには、CMソング「群青ホライズン」も収録されています。

参照元:BARKS Japan Music Network 

日向木挽BLUEのCMはこちらから。雲海酒造CMギャラリー


投稿者 宮崎豚子

宮崎豚子
宮崎県の豚ブランド知ってますか?宮崎ブランドポーク普及促進協議会というのがあって、県内養豚の活性化を行っています。牛だけではなく、豚もとっても美味しいんです。 【宮崎豚子の人気記事はこちら】 宮崎は2年連続1位!いい子が育つ全国ランキング