【5月4日はラムネの日】宮崎県内にあるラムネ温泉 (天然炭酸泉) を調べてみた

1872年の5月4日に初めてラムネの製造販売が行われたことから5月4日は「ラムネの日」とされています。参照元:全国清涼飲料協同組合連合会

ということで、ラムネつながり••• (笑) 宮崎県内にあるラムネ温泉 (天然炭酸泉)を調べてみました。

宮崎県でラムネ温泉行くなら高原町!

609

宮崎県内にある天然炭酸泉の温泉は日本初代の天皇・神武天皇がお生まれになった場所として様々な伝承が残る高原町に集中。1㎞圏内に3つの温泉施設があります。

サッカー日本代表・本田圭佑選手も訪れた「湯之元温泉」

IMG_8203-640x480

創業は明治35年。女性に嬉しい美肌効果もあるという湯之元温泉の高濃度炭酸温泉は敷地内の源泉から湧き出る温泉をそのまま湯船にいれる源泉掛け流しのお風呂。

一分以上つけると泡どうしがくっつき体の表面から離れます
体を動かすたびに体から泡が離れ、まるで自分が泡を出すみたいな不思議な感覚です

ここの炭酸泉は濃度がほんとに高いらしいです!

宿泊施設やお食事処も完備。お食事では地どれの食材で彩られた豚しゃぶや西諸牛を味わうことができます。
参照元:湯之元温泉

湯之元温泉に関する記事はこちら。
本田圭佑選手も来ていた!宮崎県の名湯湯之元温泉に行ってきたぞ〜
宮崎県西諸県郡高原町蒲牟田7535
[mappress mapid=”402″]

全国にごり湯百選にも選ばれた「極楽温泉・匠の宿」

onsen_slid-c

霧島連山の麓、自然の中にたたずむ極楽温泉・匠の宿では霧島の雄大な景色、そしてにごり湯と炭酸泉が楽しめます。

oheya_irig-a

温泉はもちろんのこと、昭和初期の雰囲気を残した宿の上品なつくりはまさに大人の旅にぴったり。贅沢な一時を過ごせる宿です。

ryouri_slid-a

九州の食材を集めた山河料理で湯上りの身体がさらに癒されそうです。
参照元:極楽温泉匠の宿

宮崎県西諸県郡高原町大字蒲牟田7449
[mappress mapid=”403″]

家族風呂専門の「御池の湯」

image

温泉は好きだけれども大浴場は苦手、という方にオススメなのは貸切で日帰り専用の「御池の湯」。

各部屋には内風呂、露天風呂、水風呂の3種類のお風呂が完備されています。露天風呂は炭酸水素塩泉100%の掛け流し。水風呂も霧島山麓の自然湧水掛け流しで観光の帰りに手軽に温泉を楽しめます。

露天風呂の源泉の温度は31℃と少し温めなのでこれからの季節にぴったりです。
参照元:御池の湯

宮崎県西諸県郡高原町大字蒲牟田7412-2
[mappress mapid=”404″]

投稿者 宮崎豚子

宮崎県の豚ブランド知ってますか?宮崎ブランドポーク普及促進協議会というのがあって、県内養豚の活性化を行っています。牛だけではなく、豚もとっても美味しいんです。 【宮崎豚子の人気記事はこちら】 宮崎は2年連続1位!いい子が育つ全国ランキング