【宮崎県の観光名所・青島】どっちが正解!? 「鬼の洗濯板」と「鬼の洗濯岩」


昭和9年に国指定天然記念物へ登録された宮崎県・青島にあるあれ! 天然記念物として登録された正式名称は「青島の隆起海床と奇形波蝕痕」。

皆さんはなんと呼んでいますか? ( ´ ▽ ` )ノ

「青島の隆起海床と奇形波蝕痕」ってなに?

鬼の洗濯板

青島の隆起海床と奇形波蝕痕は、約1500~3000万年前に海中で出来た地層。

硬い岩と軟らかい岩で形成された海中地層が隆起した後、長い時間をかけて軟らかい岩の部分だけが波で削られたことから凹凸が生じ、今のような景観が形成されました。

参照元:宮崎市ホームページ 国指定天然記念物

正式名称コピペじゃないと書けない!  (笑) “りゅうきかいしょうときけいはしょくこん”と読むそうです。

宮崎県民を2分する「鬼の洗濯◯」

鬼画像:PAKUTASO

青島の隆起海床と奇形波蝕痕は、宮崎県を代表する観光名所。俗称として地元では「鬼の洗濯板」または「鬼の洗濯岩」と呼ばれています。

宮崎県民の私は「鬼の洗濯岩? 板?だっけ」と疑問系で使っていた気が•••

実は統一されていた呼び名!

宮崎県では2007年9月、以後の観光PRに関しては「鬼の洗濯板」で統一することを決定。どちらが正解ということではなく、 “洗濯板” の方が情緒があるということが決め手になったのだそう。

参照元:宮崎日日新聞 2007年9月17日の記事

「岩」と「板」の響きが似過ぎて違和感ない

鬼の洗濯板

県が決定した「鬼の洗濯板」の浸透度が低いのか、はたまた「板」と「岩」の響きがあまり変わらないからなのか、今でも両方が俗称として使われているようです。

Twitterの呟きでも “鬼の洗濯岩”  “鬼の洗濯板” の両方が使われていました。

観光PRの正式名称は「鬼の洗濯板」だけれども、鬼だし岩で洗濯するのもワイルドな感じで良さそう (笑)

[mappress mapid=”491″]

投稿者 宮崎豚子

宮崎豚子
宮崎県の豚ブランド知ってますか?宮崎ブランドポーク普及促進協議会というのがあって、県内養豚の活性化を行っています。牛だけではなく、豚もとっても美味しいんです。 【宮崎豚子の人気記事はこちら】 宮崎は2年連続1位!いい子が育つ全国ランキング