チーズ饅頭づくりへのこだわりと家族のあたたかさが伝わる「菓子工房そらいろ」のPVが素敵


宮崎土産として知られる宮崎県のご当地お菓子・チーズ饅頭は、県内複数のお店で販売され地元の人にも愛されているお菓子。

今回は高千穂町でしか食べられないチーズ饅頭「おひさまチーズまんじゅう」を素敵なPVとともにご紹介。( ´ ▽ ` )ノ

家族で経営する菓子工房がつくるチーズ饅頭

おひさまチーズまんじゅう

「おひさまチーズまんじゅう」をつくっている菓子工房「そらいろ」は宮崎県高千穂町にある家族経営の小さな工房。

障害者施設に勤めるご主人の縁から、障害者がつくれる商品として家族みんなでレシピを考え誕生したのが「おひさまチーズまんじゅう」。

障害者施設でのチーズまんじゅうづくりがなくなったことを機に、菓子工房「そらいろ」を立ち上げ、2014年9月から「おひさまチーズまんじゅう」の販売を行っているのだそう。
参照元:一滴の会 高千穂移住情報バンク

焼きたても格別 おひさまチーズまんじゅう

PVには、工房で焼きたてあつあつのおひさまチーズ饅頭を食べる様子が。

菓子工房そらいろ5

動画で見るとチーズ饅頭から湯気があがっています。 冷めても美味しいのがチーズ饅頭ですが、焼きたてはまた格別!

家族でつくる おひさまチーズまんじゅう

チーズ饅頭を手作りでつくりあげる過程。

菓子工房そらいろ3

家族でひとつひとつ手作り。

菓子工房そらいろ4

手作りだからこそ感じることのできる「違い」。
出来上がったチーズ饅頭はひとつひとつ丁寧に手作業で包装されます。

焼きたてを食べてもらいたいという想い

できあがったらすぐに車で販売所まで届けられるチーズ饅頭。

菓子工房そらいろ6

PVには焼きたてを食べてもらいたいという想いがあふれています。

菓子工房そらいろ8

最後まで自分たちの手で。販売所に並ぶ「おひさまチーズまんじゅう」。

見たら食べたくなるだけでなく高千穂へも行きたくなる動画

「おひさまチーズまんじゅう」を食べたい!と思うのはもちろんですが、“ 高千穂町へ行って、高千穂町で焼きたてを食べたい! ”と思わされた素敵な動画はこちらから。

Sorairo from Tetsuya Nakagawa on Vimeo.
Director / Cinematographer : Tetsuya Nakagawa
Editer : Namiko Takahashi

<PV制作者 中川徹哉さん>
宮崎県高千穂の菓子工房そらいろさんを夜明けの仕込みから追って撮影させていただいた映像が完成しました。
焼きたてのチーズまんじゅうにこだわる想いと工房を営む一家のあたたかさが少しでも伝わると嬉しいです。

おひさまチーズまんじゅうはイベントでの出張販売なども行っています。最新情報などは菓子工房そらいろFacebookよりご確認ください。

【関連記事】。高千穂町のお土産なら「おひさまチーズまんじゅう」を選びたい!-高千穂/お土産


投稿者 宮崎豚子

宮崎豚子
宮崎県の豚ブランド知ってますか?宮崎ブランドポーク普及促進協議会というのがあって、県内養豚の活性化を行っています。牛だけではなく、豚もとっても美味しいんです。 【宮崎豚子の人気記事はこちら】 宮崎は2年連続1位!いい子が育つ全国ランキング
Translate »