皇太子さまもご出席! 宮崎県で開催の「全国農業担い手サミット」って!?

11月10日から開催されている「全国農業担い手サミット」。ご出席に伴い、皇太子さまも9日宮崎県入りされました。全国農業担い手サミットについてまとめてみました。( ´ ▽ ` )ノ

1998年から開催! 今年で18回目の「全国農業担い手サミット」

農家ac

1998年から毎年各県持ち回りで開催されている「全国農業担い手サミット」。

農業経営の現状や課題についての認識を深め、交流することを目的としたもので、サミットでは優れた経営を実践している農業形態を表彰する「全国優良経営体表彰」が実施されています。

今年は宮崎県宮崎市の宮崎市民文化ホールをメイン会場に、県内各地で11月10日-11月11日に開催されます。

48の事例が受賞。 宮崎県からは農林水産大臣賞も!

野菜ac

「個人」「法人」「集落営農」の3つのカテゴリーから表彰が行われる「全国優良経営体表彰」。

宮崎県からは「個人」の部において宮崎県の農業発展に貢献した宮崎市の福田誠さんが農林水産大臣賞を受賞。福田さんは県内でもいち早くピーマン栽培に取り組まれた方で、その後の新しい栽培技術の開発、地域雇用に貢献する経営体なども評価されています。

今年受賞したのは全国から48事例。宮崎県からは「法人」の部で門川町の新門トマト農園、串間市の北方粗飼料生産組合、都城市の夢牧場、「集落営農」の部で高原町のはなどうを含む計5事例が受賞しました。
参照元:農林水産省 平成27年度全国優良経営体表彰について

 

投稿者 宮崎豚子

宮崎県の豚ブランド知ってますか?宮崎ブランドポーク普及促進協議会というのがあって、県内養豚の活性化を行っています。牛だけではなく、豚もとっても美味しいんです。 【宮崎豚子の人気記事はこちら】 宮崎は2年連続1位!いい子が育つ全国ランキング