リニューアルしたCORNERを徹底解明!コスパよすぎて悶絶/宮崎市


宮崎県のパートーナーPR記事

PB183245

宮崎市内の待ち合わせスポットは、一番街のミスド前か、こちらのCORNER前ですよね、みなさん。

そんなCORNERがリニューアルしたときいて、やってきました!

一体、どんなところが変わったんだろう??

結論から言うと、、、やばいです!

これは、、彼氏とか彼女とか、仲良しな友達とか、大好きな先輩とか、可愛い後輩をつれて、何度でもいきたくなっちゃう。

パワーアップしたポイントを、とことんレポします!

①「Eat Good Food, Farm to Table」旬の食材がたっぷり食べられる!

PB183360

ちょうど配達にやってきていたベジオベジコの田村くん。(左)

ひょいとお野菜をのぞいてみたら、すっごく新鮮な綾のお野菜の数々。

珍しいお野菜もたくさん!

コンセプトは、「Eat Good Food, Farm to Table」

PB183242

他にも生産者から、旬のお野菜が送られてくるそうで、食材が届いてから「本日のメニュー」を決めるものもあるそうです。

食がパワーアップしてる!!!

PB183262

シーザーサラダも野菜がいきいき。

もりもり食べられます。

②肉食女子集まれ!肉・肉・肉!肉祭りーーー!

IMG_7798

「今日の一番のおすすめはなんですか?」と聞くと、即答されたのがこちらの「宮崎牛のタリアータ」

「正直、こちらは、赤字です(笑)」

お皿を高温にして冷めないように、あっつあつで出てくるので、気をつけてね。

分厚いお肉に、ナイフとフォークをいれて、、

PB183314

みて!!この断面!!!

IMG_7801

う、、美しすぎる。。。

一口大に切って、

PB183340

あれ、大きすぎたかなw

PB183316

「いっただきまーーーす!!!」

PB183319

「う、、うっまーーーーーーいっ!」

PB183321

美味すぎて顔が変

こりゃ、ワインだな。

PB183324

ぐびぐびぐび。

PB183326

そりゃ、こうなりますわなw

満面の笑顔www

PB183327

脂身の甘みを追求して育てている都城の生産者さんのお肉なので、噛めばかむほど、口の中にうまみが広がります。

ワインがすすむーーーー!

お、、おいしすぎる。。幸せや。。。

ちなみに、こちらは食事にあわせてワインも選んでくれるのも嬉しい。

今回いただいたのは、こちらのワイン。

IMG_7787

生産者を明かさないんだって。

GReeeeNみたいw

肉食系女子におすすめな「尾崎牛のハンバーグステーキ」!

IMG_7781

いやー、この笑顔で持ってきていただいたら、肉続きでも喜んで食べるでしょ!

どどーーん!!

IMG_7779

つなぎを一切使っていないという尾崎牛ハンバーグで、肉肉しい!

宮崎牛のスネを1週間煮込んだデミグラスソースで、ソースだけでワイン1杯いけそうです。

③雰囲気がやばい。くらくらして、うっかりお持ち帰りされそう

PB183247

リニューアルしたポイントは、食事だけではないのです。

2Fががらりと雰囲気が変わりました!

なんだかヨーロピアン。

PB183366

ワインもまわって、雰囲気にもよって、ここでくどかれたら、うっかり一発でOKしちゃいそうですw

なんと!

3Fには個室があり、完全予約制で貸切ができます。

IMG_7804

大事なお客様との密談や、深ーい話をしたいときにはぴったりだね。

高橋シェフにお話をきいてみました!

PB183277

(長友)「一番のやりがいは、どんなところですか?」

(高橋シェフ)「やっぱりお客様が美味しい!と言ってくれたときです。
毎日違う食材とであって、どんなふうに調理しようと考えるときも楽しいです。」

きらきらと話す高橋シェフのお話に、長友もひきこまれます。

PB183344

わたしが感じたのは、CORNERさんは、自分たちのことを飲食店だとは思っていないんじゃないかな。

きっと、「文化を生み出すところ」と思っているから、いつも、さらなるチャレンジと変化をし続けるんだろうな。

PB183255

一番街のもっとも中心であるCORNERは、宮崎の街の中心を担う。

これまでも、これからも。

ぜひ新しくなったCORNERを、あなたの眼と舌と身体で味わってみてね♪

CORNER(コーナー)
TEL:0985-74-7775
住所:宮崎市中央通3-1 → MAP


投稿者 長友まさ美

長友まさ美
テゲツー!会長 。たくさんの人に、宮崎てげてげ通信の魅力を伝えるのが主な役割。人、旅、美味しいもの、楽しいことが大好き。宮崎の太陽。対話の場作りをとおして、未来への一歩を後押しする。