本庄稲荷神社に古くから伝わる伝統行事「初午大祭」開催!-3/13(日)


06

 10417774_718374214926265_764188015982913027_n寄稿者:やのび~さん
小林生まれ宮崎育ち、国富在住の36歳。
もっぱらバルバカフェが提供するスペシャルティコーヒーの銘柄を当てることに夢中。座右の銘は「一燈照隅」。国富のローカルネタにスポットを当て発信中。

初午大祭(はつうまたいさい)って、ご存知ですか?

本庄稲荷神社に古くから伝わる伝統行事で、国富町の人たちにとっては、幼い頃の思い出もたくさんつまっているお祭りです。

矢野友教さん(左)は、国富で生まれ育ち、現在、商工会青年部員として再びこのお祭りに関わることになったところ、「自分が子供だったときには、とても賑わっていたお祭りの元気がなくなっていることに、危機感を感じた」そうです。

そんなときに出逢ったのが、平成27年4月に国富町商工会青年部長になった日髙真由(なおゆき)さん(右)。

(「日高真由さん」ときいて、「まゆゆ」似のかわいい女の子を想像して取材にいったら、いかつい男性でびっくりしたのは、ここだけの話。。笑)

「若い力で国富を元気にしたい!」

03

日髙さんは、国富出身の奥さまと結婚して国富町に住み始めた、いわば移住者。

「よそ者」の青年部長として、「国富町を綾町への単なる通過点にはさせない!」という熱い思いがあったそうです。

昨年の夏、商工会青年部とJA青年部、町青年団が集まった場で、誰もが感じていた違和感やくすぶっていた想いが、ぶつかり合うように化学反応を起こし、今年の初午大祭のリニューアルにつながりました。

取材の合間にも祭りについて熱く語り続けるお二人。

かなり思いをこめて、準備をされていることを感じます。

祭りのメインイベント「大力餅運び」を見逃すな!

04

厄払いと無病息災を祈って、力餅を何メートル運べるかを競う行事。

なんとこの力餅、台と合わせて100キロもの重さがあるんだとか!驚

ここ数年は、四国の若者が連覇しているそうです。

今年は、宮崎県民で連覇を阻止できるか?!

大力餅運びは、稲荷神社の境内で12時から開催されます。

国富町出身!シンガーソングライターの黒木佑樹さんも登場

05

先日、単独ライブも大成功させた黒木佑樹さんが、さらにビッグになってやってきます。

他にもステージイベントでは、「新春恒例 今田耕司おすすめ芸人2016」に選ばれたマルセイユ(吉本興業)、由緒あるお寺のお坊さんとヒップホップの異色のコラボCOUNTRICH CREWさんが登場します。

個人的には、COUNTRICH CREWさんもかなり楽しみ!

また、体験ブースでは子供たちに鉄板ネタの「ふわふわ」が待ち構えます。

他にも、

・高所作業車やポニーの試乗(まったく別ものやん!)

・乳搾りアイスづくり(なにそれ?!)

・10000個の積み木コーナー(埋まってまうやろーw)

など、親子連れが楽しめるような企画をしたそうです。

あの頃の賑わいをもう一度。「初午大祭」

ebb8131f-fef1-4477-8104-aced5b2b20c8

こちらは、昭和54年頃の初午大祭の様子。

多くの参拝者で賑わったあの頃を、もう一度、みんなの力で復活させようという気迫が伝わってきました。

雨天決行!

気合が違います。

宮崎県内で最古(創立53年)にして、最大規模(会員数42名)の国富町商工会青年部が町青年団、JA青年部と力を合わせ、満を持して仕掛ける初午大祭、これは絶対面白いに違いない!!!

本日、3/13(日)開催です。

ぜひ国富に遊びにきてね〜〜!

お祭りの様子は、YOUTUBEでライブ配信されるそうです。

3台のライブカメラをつかって、本庄高校生が祭りの活気を伝えるので、こちらもお楽しみに。


投稿者 宮崎てげてげ通信ライター

宮崎てげてげ通信ライター
宮崎てげてげ通信の活動を通じて、人と人、内と外がつながる、人と企業が繋がる。そしてたくさんの笑顔が生まれることが私の夢です。 将来的には、宮崎県を愛する人が集まり、交流でき、そこから発信、創発が起きるような「てげてげ通信カフェ」ができれば嬉しいなと思っています。 2014年の人気記事をまとめ読み