【激レア】天岩戸神社の鳥居がリニューアル!貴重すぎる作業現場に遭遇した-高千穂町


12965942_1012659645481671_2114656447_n

 <10303788_633155136765459_8533089296369075711_n>寄稿者:三浦久知
延岡市で観光のお仕事中。体、細め。高千穂、日之影、延岡で連携する『スピリチュアルひむか観光協議会』の事務局も務める。

先日、関西からやってきた友達のリクエストに応えて、高千穂町は天岩戸神社へご案内。

到着してみると、、

あれ??

駐車場の一部が柵で囲われてる。。。?

12966273_1012659672148335_356498690_n

よく見ると、、

おおおおおお!

でかい鳥居が横たわってる!!

珍しすぎる!天岩戸神社の鳥居がリニューアル現場に遭遇!

12988064_1012659635481672_2095118233_n

しかも大きなクレーンで引っ張り上げようとされてるし。

新しい鳥居のとりつけ工事中に遭遇してしまったーーー!

なにこれすごいっ!!

43年ぶりの建て替えだった!

12992841_1012659708814998_724153062_n

近づいて写真を撮っていると、近所のおばちゃんらしき人が説明してくれました。

おばちゃん「前の鳥居は昭和47年に建ったものだったのよー」

三浦「へー!ってことは、43年前ってことですか!?すごいすね。」

おばちゃん「あら、計算早いわねー」

三浦「昭和57年生まれの33歳なんで、10年足しただけです。」

おばちゃん「え!昭和57年!?うちの次男と一緒だわ。」

三浦「あ、はぁ」

そんなたわいのない会話をしている間に、空高く釣り上げられる新しい鳥居。

12992077_1012659678815001_749318888_n

すげーたけー!

周りからも歓声が。

鳥居はたくみなクレーンワークで電線を回避しつつ、方向を修正しつつ、定位置へ。

自分が操縦しているわけではないのに、手に汗握るってのはこのことですな。

12966708_1012659748814994_174278160_n

今回のとりつけは前の鳥居が老朽化したからとのことで、伊勢の式年遷宮のように定期的に行われているわけではなさそう。

そんな、数十年に一度、いつ来るかもわからない機会に(勝手に)立ち会えたのはとってもラッキーでした。

次の鳥居のとりつけ情報求む!

テゲツー!会長 長友まさ美からのメッセージ

なんとーーー!とってもレアなお写真と情報の提供、ありがとうございます!

次回、天岩戸神社にいくときには、チェックしてみたいと思います。

三浦さん、ありがとうございました!


投稿者 長友まさ美

長友まさ美
テゲツー!会長 。たくさんの人に、宮崎てげてげ通信の魅力を伝えるのが主な役割。人、旅、美味しいもの、楽しいことが大好き。宮崎の太陽。対話の場作りをとおして、未来への一歩を後押しする。