地域活性化の鍵、噂の多世代交流スペース「トロンパレット」(川南町)に行ってみた!


あんDoプロフィール寄稿者:あんDo

宮崎は食の宝庫、その中でも児湯にはたくさんの美味しいものが溢れている。
その魅力を少しでも知ってもらいたいと日々思う新米フードアナリスト!
料理を作るのも食べるのも好きな髭おやじです。

トロンパレット外観

川南町のトロントロン商店街に、今年の4月にオープンした、ちょっとおしゃれな外観の施設。
その名も「トロンパレット」
いつも前を通って気になっていたのですが、ようやくお邪魔することができました。

この「トロンパレット」は、商店街の中で空き店舗になっていた電器店を改装して作られたのですが、シャッター街と化しつつあった商店街に危機感を抱いた川南町商工会が、町社会福祉協議会川南町との三者による「医商連携」事業の一環として補助事業を受けて整備し、主な運営を担う施設なのです。

入口前の水槽と観葉植物

子供からお年寄りまでゆっくり気軽に過ごせる場所としてオープンした「トロンパレット」は、誰でも自由に使える多世代交流施設として、いろんな人を招き入れるための様々な仕掛けが用意されています。

まず入り口横には、観葉植物と熱帯魚の水槽があり、入る前から癒されますね~。

 

中の様子は…

内部の様子

一歩中に入ると、ハンドメイド雑貨、たくさんの本や絵本に可愛い椅子、奥にはゆっくり座れるソファーとテーブルがあります。
書架に並んだ500冊ほどの本は、寄付で集まったものだそうです。

 

カフェも併設

カフェカウンター

一角には併設のカフェもあって、珈琲の香りが漂い、すごく落ち着いた雰囲気のある空間になっています。

カフェメニュー

カフェのメニューはこんな感じ。
オーガニックコーヒーが1杯250円というのはかなりリーズナブル!
今の季節は、手作りアイスクリーム(200円)がお勧めだそうですよ。

「トロンパレット」の名前の由来は、色々な色をのせて一枚の絵を完成させるパレットのように、たくさんの人達の色で地域を活性化して行ける場所になりますように・・との願いが込められているそうです。

 

夏休みの月曜日は、「こども食堂」開催!

こども食堂告知
画像提供:トロンパレット

そんな「トロンパレット」ですが、夏休みに入ってからは、子ども達で賑わっています。

子ども達に人気の理由の一つとして、「こども食堂」があります。
夏休み期間の月曜日に、大人は500円、中学生以下の子どもは、なんと50円でお弁当が食べられるんです!

「孤食の子供やお年寄りまた大人まで、みんなで楽しく食事をしながらつながりを持ちましょう」
なかなか良いコンセプトですね!

まさしくその通りに、地域の方々と交流しながら楽しいお昼の時間になっているようで、お弁当は毎回完売になるそうです。

こども食堂の様子
画像提供:トロンパレット

他にも、夏休みのワークショップとして、宿題プリント2枚、問題集or宅習ノート見開き1ページを仕上げて持ってきてくれた子ども達には、ミニレジンミール皿をプレゼントする特別企画もあるそうです!
宿題やって、ワークショップで楽しんで、プレゼントまで貰えるなんて、お得感満載ですよね!

 

イベントも満載!

イベントスケジュール

「トロンパレット」では、いろいろな世代の方が楽しんでいただけるように、高齢者には健康体操・歌声喫茶、子ども達への学習支援・寺子屋塾、働き世代にはランチマッサージ、子育て支援の読み聞かせなど、様々なイベントが行われています。

これにより、子どもの孤立、高齢者の孤立をなくし、健康で明るい街づくりに取り組んでいるのです。

また、最近の「トロンパレット」の使い方として、ちょっとした集会や、待ち合わせ場所にもなっているそうです。

組み写真
画像提供:トロンパレット

ここは憩いの場。どなたでも、どんな利用でもいいんです。
ホッと一息つきたいとき、お友達とわいわいおしゃべりしたいとき、一人で本を読みたいとき、おじいちゃんやおばあちゃんの話を聞きたいとき、珈琲を飲みたいとき、親子でふれあいたいとき、いろんな想いでゆっくり過ごしてください!

あんDoも今度からここでレポート書こうかな~(笑)

手作りアイス

とりあえず、おすすめ手作りアイスでホッとします。

 

【トロンパレット】
住所:児湯郡川南町大字川南17701-33 ⇨ マップ
営業時間:平日 10:00~18:00 土曜 9:00~17:00
電話:0983-27-0501


投稿者 Dice

Dice
自転車乗りの図書館屋。趣味は料理だが、単身赴任中なので、その腕を振るうのは自分のためだけというのがちと哀しい。 2016年から、フードアナリストとしても活動。 てげつーのアドバイザーで後見人的な人。週末に頑張って書く記事は、玄人受けで、ファンが多い。 下のガンジスカレーの記事は、佐々木俊尚さんとか著名人にもシェアされたりしている。 人気記事:宮崎空港ではガンジスカレーを食すべし!