【開店】若草通りに登場! お値段異常ながっつり浜焼き 「フィッシャーマンズ 漁師魚屋」


オープン前夜

 こーへいプロフィール寄稿者:こーへい
「おもしろきこともなき世をおもしろく」がモットー。人を楽しませることが大好きです。が、周りからの評価は「いいやつなんだけどね…」というのがもっぱら。つらいです。強く生きよう。

よく若草通りあたりを徘徊してるこーへいです。

なんだか突然まちなかに現れたココ!

街なかユーザーの皆さんは気になってましたよね!?

(ぼくはめっちゃ気になってました…)

9月1日にオープンということだったので、ライター魂燃やしつつ、さっそく初日に乗り込んできました!

9/1オープン! 「フィッシャーマンズ 漁師魚屋」

入口

名前の通り、新鮮なお魚が食べられるお店ですー。

外のテントの下の開放的な雰囲気の中で、好きなように海鮮を焼いていきます。

ちょうど涼しくなってきたのでいい感じ!

先客のおじさま達

感度高めのダンディなおじさま方が、さっそく焼いてました。

 

でっかい牡蠣が二種類入ったセットがおすすめ!

1,800円のセット

岩ガキ、真ガキと二種類入って、さらにホタテや海老やアジの開きが入って1,800円!

や、安ーーーーっ!

しかも牡蠣は手のひらサイズで超ビッグ。

2種類のカキ

単品でも350円とか、他じゃこんな価格見たことないーー。

贅沢に一口でパクっといくと、あまりのジューシーさに脳内で幸せ成分が分泌されまくり!

 

伊勢海老がびっくり価格、なんと800円!?

奥に見えるイセエビ

奥にひときわデカい海老が見えますでしょうか… 

伊勢海老が、なんと、単品800円なんです…出血サービスにも程がありますよね。

人気すぎて注文できなかったので、他のお客さんに撮らせてもらっちゃいました。

 

安さの秘密は、セルフサービス!…だけじゃない。

新鮮なお造り

脂乗りまくりの新鮮なお造りも800円から。

こちらのお店、お皿や調味料等の給仕はセルフサービス。

だからこその安さを謳っていますが、安さの秘密はそれだけじゃありません。

県北の港で漁師から直接仕入れて持ってきているからこそ、この破格で提供できるんです。

 

サービスは得意じゃないけど、ほんとに良いもの出してます。

店主の松尾修一郎さん(左端)

写真左のオーナーさん、松尾修一郎さんは、ご自身も漁師さん。

「漁師なので接客とかは得意ではない」と仰っていますが、良い物を提供したいという気持ちは、ほんとに心からのものを感じました。

ひとり2,000円とかで、お酒と新鮮な海鮮をしこたま楽しめて大満足。

街なかでこんな雰囲気で楽しめるお店、今までなかった!

どんどん変わりゆく街のすがた。

これからも、色々と展開が楽しみですね。

今後も逐一レポートしていきますーー!

ではでは。

【フィッシャーマンズ 漁師魚屋】
住 所:宮崎市橘通東3-2-13 → MAP
営業時間:17:00~22:00
定休日:日曜日


投稿者 宮崎てげてげ通信ライター

宮崎てげてげ通信ライター
宮崎てげてげ通信の活動を通じて、人と人、内と外がつながる、人と企業が繋がる。そしてたくさんの笑顔が生まれることが私の夢です。 将来的には、宮崎県を愛する人が集まり、交流でき、そこから発信、創発が起きるような「てげてげ通信カフェ」ができれば嬉しいなと思っています。 2014年の人気記事をまとめ読み