食欲の秋、今週末に必ず行きたいイベント3選!


オクトーバーフェスト

飽くなき食の探求者、Diceです。
10月になったというのに、今年はなかなか涼しくなりませんが、それでも食欲の秋は着実にやって来ています。

そんな今週末、宮崎県内でも、各地で様々なイベントが開催される予定になっていて、どこに行けばいいのか迷ってしまいますが、とりあえず3連休なので、オススメの3ヶ所をサクッとご紹介しましょう。

 

宮崎オクトーバーフェスト in 若草通り

宮崎オクトーバフェスト・ロゴ

まずは、宮崎市の中心市街地・若草通りを会場に開催されるビールの祭典、「宮崎オクトーバーフェスト in 若草通り」
今年で4回目になります。

今年は、10月7日(金)から9日(日)までの3日間で、
7日(金)は17:00~22:00。
8日(土)と9日(日)は13:00~21:00
の開催となります。

各地のクラフトビールや、地元の飲食店による地元食材を使った料理を楽しむことができます。

入場は無料で、飲み物や食べ物は1枚300円のチケット制。
前売りチケットは11枚綴りで3,000円、当日チケットは5枚綴りで1,500円です。

オクトーバーフェスト全景

昨年の模様は、こちらの記事で。
ビール好きは集まれ!ー宮崎オクトーバーフェスト 秋の収穫祭 in 若草通り

 

畜産王国宮崎肉のグルメフェスタ2016

宮崎肉フェス

続いて、フローランテ宮崎を会場に、10月8日(土)から10日(月)までの3日間、11:00~20:00に開催される、「畜産王国宮崎肉のグルメフェスタ2016」、いわゆる「肉フェス」

「肉フェス」は各地で開催されていますが、宮崎は日本一2連覇の宮崎牛を初め、様々なブランド豚、みやざき地頭鶏などの鶏肉と何でもありで、その料理も多種多様。
これは、全国から注目を浴びること間違いなし。

県内各地から、いろんな肉グルメが集まりそうなので、肉好きとしては見逃せないイベントですね。

入園するのに、大人300円、小人(小・中学生)150円の入園料が必要ですが、ハロウィンナイト・パーティーが併催されるので、中学生以下の方が17時以降にハロウィン衣装で入園すると無料になるという面白い割引もありますよ。

 

みやざき酒フェス2016

みやざき酒フェス
画像出典:PHOENIX RESORT CO.,LTD.

最後は、フェニックス・シーガイア・リゾートの松泉宮ガーデンエリアで開催される、「みやざき酒フェス2016」

昨年に続いて2回目となる今年は、
10月8日(土)と9日(日)の2日間、16:00~21:00に開催されます。

県内31の蔵元から、焼酎、日本酒、ワイン、地ビールなど約100の銘柄が集結。
当然、おつまみとなるグルメも様々に登場予定。

好きな酒5杯+おつまみ1品の「だれやみチケット」は、前売り2,000円、当日2,500円。
1,000円で専用カップを買うと、蔵元指定銘柄の焼酎の試飲が何杯でもOKという、焼酎好きには垂涎のテイスティングもあり。

2015年の酒フェス

松林に囲まれたリゾート空間で、いろんなライブパフォーマンスを楽しみながら、県内の銘酒をじっくりと味わうのもおつなものです。

→【自然の中でお酒の飲み比べができる!「みやざき酒フェス2016」】

 
以上3つのイベント、いずれも1日では味わい尽くせないかも。
牧水先生は、「秋の夜は酒は静かに飲むべかりけり」とおっしゃってますが、イベントは一人だと寂しいので、できればお誘い合わせの上でお出かけください。


投稿者 Dice

自転車乗りの図書館屋。趣味は料理だが、単身赴任中なので、その腕を振るうのは自分のためだけというのがちと哀しい。 2016年から、フードアナリストとしても活動。 てげつーのアドバイザーで後見人的な人。週末に頑張って書く記事は、玄人受けで、ファンが多い。 下のガンジスカレーの記事は、佐々木俊尚さんとか著名人にもシェアされたりしている。 人気記事:宮崎空港ではガンジスカレーを食すべし!