[日本一の読書県]を目指す宮崎県!まちライブラリーの磯井さんがやってくる〜!

14567389_1096856220421494_2870943163521038287_o

「日本一の読書県」を目指す宮崎県。

先日、こんなロゴも決定したと話題になっていました。

近くの市町村の図書館にない本でも、宮崎県立図書館にあれば、なんと!2日で届くってくらいサービスの質があがってるんですよーー!驚

そんな中、「まちライブラリー」の提唱者でもある礒井純充さんが、来宮されます!

「まちライブラリー」って?

d82fea4a3d9e7b752e1bb4ca37c349f6_s

「まちライブラリー」とは一言で表すと、「本を通して人と出会うまちの図書館」。

①場所をつくって、呼びかけて、みんなで本を持ち寄る

②持ち寄った本には、寄贈者情報&寄贈者からのメッセージを記入。
その本を読んだ人は、感想を連ねていく。

③本をきっかけにちょっとしたお話ができたり、本を囲んでお茶会を開催したり。

④本をきっかけに、つながりが生まれる。
小さな本棚(まちライブラリー)が、街のあちこちにあることで、もっと街が楽しくなる!

こんな仕組みです。

「まちライブラリー」は、いまや全国230ヶ所に広がり、まちのカフェやギャラリー、オフィスや住宅、お寺や病院などの一角にも広がっていいるというから、驚き!

それぞれに特徴があって、街の人たちから愛されるスポットになっています。

宮崎には、都城市の書店「金海堂」にあるよ!

dsc_0319-1024x576

(引用:「まちライブラリー」HPより)

全国にあるまちライブラリーの中で、宮崎にあるのは、都城市中央通りにある書店「金海堂」さんの中にあります。

人の本棚をのぞくと、その人の好きなこと、興味あることが一目でわかって面白いよね。

自分では選ばないであろう本と出会えるのも魅力だなぁ。

そんな「まちライブラリー」の発起人でもあり、提唱している礒井純充さんが、宮崎にいらっしゃいます!嬉

11月13日(日)開催!「みんなでつくるライブラリー」

14938219_1104353626338420_7057669967530959179_n

【イベント概要】

日時:2016年11月13日(日) 

13:30〜14:20 トークライブ
「本で人とつながるまちライブラリー」 (磯井純充さん)

14:30~15:40 セッション&ワークショップ
「みんなで”妄想”ライブラリー」

<登壇者>
礒井純充さん (まちライブラリー提唱者)
長友まさ美さん (サンワード・ラボ株式会社 代表取締役)
杉田剛さん (宮崎商工会議所 経営指導センター係長)

場所:宮崎県立美術館 1Fアートホール
(宮崎市船塚3丁目210)

※注意点 
当初、青島神社儀式殿能楽堂が会場となっておりましたが、都合により変更しています。

定員:100名(どなたでも参加可能です)

当日は、イベント前に磯井さんとめぐるオプショナルミニツアーが開催されます。

テーマは、「ここも昔は大淀川?川が語る土地の記憶」

地図を片手に、古墳や神社がこの場所を選んだわけを、歩きながらたどるんだって!

20名限定なので、お早めにどうぞ。

申し込みは、こちらから→ HP(申し込みページ)

宮崎県教育庁生涯学習課
 TEL: 0985-26-7245
 FAX: 0985-26-7342
 E-mail: ky-shogaigakushu@pref.miyazaki.lg.jp

※締め切りは、11/9(水)まで

長友もオプショナルツアーから参加させていただきます!

当日、会場でお会いしましょう〜〜!^^

投稿者 長友まさ美

テゲツー!会長 。たくさんの人に、宮崎てげてげ通信の魅力を伝えるのが主な役割。人、旅、美味しいもの、楽しいことが大好き。宮崎の太陽。対話の場作りをとおして、未来への一歩を後押しする。