麺好き女子必見?!あっさりだけど記憶に残るとんこつラーメン。「悠瑠里(ゆるり)」─宮崎市

_20161203_133958

美味しいお店の情報交換が何より楽しいこーへいです。

職場の先輩から、美味しいラーメン屋さんの話を聞いたんですよ。

あんまりラーメン好き!っていう感じがしない、すらっとした女性の方からのオススメっていうことで余計に気になりました。

と、いうことでナビに案内してもらって着いたのが…ココ。

dsc_3694

うん、めっちゃパチンコ屋さんやなあ。

ナビの情報が間違ってたのかな、、、

あっ、端のほうにのぼりが立ってました!やっぱりここであってるのだろうか。

dsc_3695

のぼりを信じて奥に進んでいくと、、ありましたー

パチンコ屋の裏に、隠れた人気店!「悠瑠里(ゆるり)」

dsc_3682

あ、お店が見えた〜!と思ったら外でたくさんの人が待っていてびっくり。

おそらく昼休み中の男性に、女性グループやおひとりさま、小さい子づれのファミリーまで、色んな層のお客さんに愛されているみたいです。

その光景に期待を高めながら待つこと約10分、お呼ばれしたのでいざ入店ー。

店内は広々、清潔感があって入りやすい雰囲気。

picsart_12-04-04-25-45

広めのカウンターが2列、奥にはテーブル席もあります。

ぎゅうぎゅうに狭くて、壁には油が染み付いたような店内の昔ながらの名店とかも味があって良いですけど、やっぱり僕は綺麗な店内のほうが好きだなあ。

店員さんの仕事ぶりにも活気があって、オープンな雰囲気がよいですね。

メニューはらぁめん590円からと、とっても良心価格!

picsart_12-04-04-35-18

一杯700円前後のラーメン屋も珍しくない昨今、基本のらぁめんが500円台って嬉しいなー。

気になるメニューの「赤」は自家製ラー油を使ったピリ辛テイスト。

そして「黒」は焦がしニンニクのマー油を使用したメニューだそうです。

迷いながらもオーダーを済ませ、しばらく待機。

卓上には辛子高菜や紅しょうが、調味料等が並んでおります。

dsc_3687
 
ちなみに赤いボトルは辛子にんにく、黒いボトルはにんにく醤油で、ラーメン等にお好みでどうぞ!とのこと。

卓上が充実しているラーメン屋って、好きです。

特に高菜とかあるとテンションあがって、ついつい手が伸びてしまいます。

そうこうしてるとラーメンが到着したので、一旦水を飲んで口内をリセット。(笑)

マー油の香ばしいにおいが食欲をそそる!黒らぁめん680円

picsart_12-04-04-27-50

わぁー、もう第一印象からめっちゃ美味そう。

しかも、味玉が最初から入ってる、、普通のらぁめんでも入ってるみたいでコレはお得。

まずは、スープから!

picsart_12-04-04-31-01

豚頭骨のみを使用してじっくり仕上げたというクリアな見た目のスープは、口あたりがあっさりしていて臭みやいやらしさをまったく感じさせません。

それでいてコクのある深い味わい、、その奥行きを確かめたくて、夢中で何度も飲みました。

あとから追いかけてくるマー油の香ばしい風味が、がっつり食べたい僕の気分にばっちり応えてくれています。

続いて麺は、こんな感じー。

picsart_12-04-04-33-02

細麺、普通麺と太さが選べたので、普通の方をオーダーしました。

少し角ばった感じの、ストレートな麺。

コシのある食感の麺に、スープが良い感じに絡んでそれはもーー、美味しい!

無心ですずーっと、一定のテンポを刻みながらあっという間にすすり尽くしてしまいました。

かわいいネーミングの「あぶちゃ丼」も美味しいよ。

dsc_3689

こちらはセットのミニあぶちゃ丼。

炙りチャーシュー丼、略してあぶちゃ丼!ってことなのでしょう、多分。

香ばしいチャーシューに、マヨネーズとわさびが利いててこれまたんまいです。

ただ、少し単調な味ではあるかも、、

そこで活躍するのが卓上の辛子にんにく、にんにく醤油、そして高菜!

これらを駆使して味の変化を楽しみながら、最後まで美味しくいただきました。

うーん、タイトルで「麺好き女子必見」とか言いながら、にんにくたっぷりのレビューになってしまい少し反省しています。(汗)

こちらの公式サイトに幅広い世代の方に愛される美味しさを追求しているとの記述がありますが、そういった想いが店舗づくり、ラーメンづくりの随所に感じられる、とっても素敵なお店でした!

ポイントカードもらったし、また行こうっと。

【悠瑠里】
住所 宮崎県宮崎市大塚台西1-1-8
map
TEL 0985-89-5004
営業時間 11:00~20:30
定休日 元旦のみ

投稿者 こーへい

「おもしろきこともなき世をおもしろく」がモットー。 人を楽しませることが大好きです。 が、周りからの評価は「いいやつなんだけどね…」というのがもっぱら。つらいです。強く生きよう。