2016年 テゲツー!でもっとも読まれた記事は?【人気記事ランキング】


img_7919

2016年、今年も多くの方に愛していただき、心より感謝申し上げます。

今年は、ジャーナリズム・イノベーションアワード2016で優秀賞をいただき、数々のメディアにも取り上げていただきました。

目標にしていた月間100万PVは届かなかったものの、多くの方に参画していただいた一年だったなと感じます。

さて、毎年恒例!テゲツーの年間人気記事ランキング。

今年は、いったい、どの記事が1位を獲得するのでしょうか?

2016年 テゲツー!【人気記事ランキング】

10位から、一気に発表していきます!

第10位!

今年は、地域課題の解決をする起業家がたくさん誕生、活躍した一年でした。

こちらは、日南の竹林被害をデザインの力で解決しようという取り組み。

竹×デザインで地域を活性化したい!-Nittake Project
03_nittakeside-1

第9位!

今年は、本当に多くの方が「テゲツー!を見て宮崎に遊びにきました!」という方がいらっしゃいました。

なんとも嬉しい限り。。。

宮崎から帰るときに、たくさんの◯◯を買って帰る人、続出!

宮崎ブーゲンビリア空港で発見!リュックからはみ出ているのは・・・
img_1543

第8位!

日向に新しく誕生した素敵カフェ。

こんな自然の中で、ゆったりとした時間を過ごせるなんて贅沢〜〜!

【開店】自然を感じながら時の流れを過ごせる隠れ家カフェ-森みち/日向市
gaikan

第7位!

じわじわと読まれ続けているこちらの記事。

宮崎出身の山下昇平さんの珍しい職業も話題をよびました。

造形作家[山下昇平さん/宮崎市出身 ] 単独インタビュー!工房へ突撃取材!
0000f72ad08ffb5358cb8f58098ecfdb

第6位!

あの宇多田ヒカルさんの新曲PVに、見慣れた風景がたくさん!

宮崎人にはいろんな意味で楽しめるプロモーションビデオです。

待望の新曲!宇多田ヒカルさんのPVの随所に日南市の風景が出てきて大興奮!
271845b801882924a5f59f5a2cfc2738_s

第5位!

今年は、宮崎に移住してきた方も多くいらっしゃいました。

「テゲツー!をずっと見ていて、ここだったら住めそう!とイメージがわいたことが、移住の決め手です。」と言っていただくこともあり、コツコツがんばってきてよかったなぁと感動しました。

そんな移住者視点からのレポートがランクイン。

宮崎に移住してきた私達が、4ヶ月暮らしてみて[驚いたこと]ベスト5!
img_0418

第4位!

やはり開店情報、強し!

WEBの強みを活かして速報記事を書くことで、たくさんの方に拡散していただきました。

【開店】海の幸満載!北浦臨海パーク「きたうらら海市場」
01_exteria3

さぁ、いよいよここからTOP3!

第3位!

開店してから、連日、長蛇の列が!

高校を卒業後、宮崎をでて東海地区に住んでいたわたくしとしては、とっても馴染みのあるお店が、こんな形で再会できるとは!嬉

宮崎初出店の「コメダ珈琲店」って、どんなの?
02_shinurayasu

第2位!

このタイトルは、クリックせざるをえない。。。

波乗りピアニスト 永田ジョージさんの秀逸すぎる記事から。

ピアニスト永田ジョージさんの「宮崎が絶対お勧めできない10の理由」とは?
2015-10-24_10-17-55

そして、今年1年間でもっとも読まれた記事は・・・

第1位!

全国で話題沸騰!

1人の冴えない青年が、驚きの変貌を遂げると同時に、日向市の魅力がたっぷりつまった、こちらのPR動画の話題でした。

たった3日で99000回再生!日向市のPR動画が、身体はっててすごい!
17242ca7269ae19f2b8bdab7cc1d51ea

2015年の人気記事ランキングと見比べてみると、寄稿記事のランクインが目立つことから、「宮崎県民でつくる、宮崎を愛する人たちのためのメディア」が少しずつ形にできてきていて嬉しいです。

来年は、新たなチャレンジをしていこうと動き出しています。

地域にチャレンジを生みだし続けるためには、私たちがチャレンジし続けること。

そこを肝に命じ、たくさんの笑顔を生んでいきたいです。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします!


投稿者 長友まさ美

長友まさ美
テゲツー!会長 。たくさんの人に、宮崎てげてげ通信の魅力を伝えるのが主な役割。人、旅、美味しいもの、楽しいことが大好き。宮崎の太陽。対話の場作りをとおして、未来への一歩を後押しする。
Translate »