お待たせ! 2017年産「完熟きんかん たまたま」出荷解禁!!


2017年産完熟きんかんたまたま

朝食にフルーツは欠かせないDiceです。

宮崎の冬を代表する果実である「完熟きんかん たまたま」
皮ごと丸かじりできる、大きくて丸い鮮やかなオレンジ色の「きんかん」は、加工専用だった「きんかん」の常識を、フルーツへと一気に変えてくれました。
しかも、ガン抑制効果があるといわれるβ-クリプトキサンチンやビタミンCを多く含むなど、健康にも良くて、毎日食べたい果物です。

開花から樹上で210日以上完熟

宮崎産の「完熟きんかん たまたま」は、JA系統のブランドですが、生で食べることを目的として、ハウス栽培で開花から210日以上を経過し、樹上で完熟させた、糖度16度以上、直径2.8cm以上の、食味、外観の優れた果実しか名乗ることを許されていません。
更に、「たまたま」の中で、糖度が18度以上、直径が3.2cm以上のものについては、「たまたま エクセレント」として出荷されます。

そんな「完熟きんかん たまたま」の今年の出荷が、本日(1月16日)に解禁されました。
今年の初出荷量は、15,133kgと、前年比で82%増。
これは、「きんかん」の実が育つ秋の気候が良かったことと、生産者の皆さんがこの日に合わせて出荷しようと頑張っていただいたおかげですね。

 

きんかんヌーボー2017 in 宮崎

CORNER

その「完熟きんかん たまたま」の解禁を祝す『きんかんヌーボー2017 in 宮崎』が、今年も宮崎市・一番街にあるCORNERで開催されるというので、みやざきブランドアンバサダーも務める長友会長の代理として、取材に出かけてきました。

初まるかじり

司会は、4年連続で木村つづくさん。

まずは、CORNER外に設けられた特設ステージに河野宮崎県知事も登壇しての「たまたま」の初まるかじりでオープニング。

たまシャンで乾杯

続いて、「たまたま」がグラスの縁にささったシャンパン(通称「たまシャン」)で乾杯!
ステージの3人は、たまたまを先に食べちゃっているので、写真には写ってませんね。

来場の皆さんと乾杯

CORNER前に集まった参加者の皆さんとも、乾杯!!
こちらはちゃんと、グラスの縁にたまたまが写っています。
シャンパンと「たまたま」の相性は抜群。私も思わず3杯もいただいてしまいました。

 

きんかんを使った料理もいろいろと!

きんかんを使った料理

CORNERの中では、「たまたま」を使った料理もいろいろと用意されました。
盛られた「たまたま」の両サイドにあるのは、ローストポークのたまたま風味。
豚肉とフルーツは元々相性が良いので、甘みの強い「たまたま」をソースに使うと、絶品。

サラダ

まるかじりできる「たまたま」は、シンプルにサラダにもOK。

キッシュ

卵料理のキッシュだったりとか、

鶏から揚げ

鶏から揚げだって無理なく合っちゃいます。

サンドイッチ

生クリームとスライスした「たまたま」を挟んだサンドイッチ。
これがまた「たまシャン」との相性抜群!

たまシャン

これから2ヶ月余しか楽しめない「たまシャン」。
高いシャンパンじゃなくても、スパークリングワインでも十分楽しめますので、是非ともご家庭でお試しください。

 

きんかんカラーがドレスコード

オレンジ色のアイテムを身につけて

『きんかんヌーボー』に参加するはドレスコードがあって、それは、きんかん色のアイテムを何かしら身につけること。

ベストドレッサーのお二人

Best Dresserに選ばれたお二人は、カチューシャにきんかん色の玉が3個ついていました。
木村づづくさんも、ジャケットの下にきんかん色のウェアを着込んでます。

和装と洋装でコーディネート

Best Dresserのもう一組は、こちらのお二人。
左の方は、きんかん色の入った縦縞の和服にきんかん色のマフラー、右の方も、きんかん色の大きめの水玉があしらわれた洋服ときんかん色の帽子という組み合わせ。

フォトフレームで記念撮影

会場には、こんなフォトフレームも用意されていて、参加者の皆さんが次々に手持ちのスマホやカメラで記念撮影。
20時になって、一斉にSNSに投稿する祭りも行われていました。

 

Best of Best Dresser

Best of Best Dresser

そして、厳正な選考の結果、Best of Best Dresserに選ばれたのが、このお二人。
福岡から来られた、みやざきブランドアンバサダー藤本志麻さんと田部ひとみさん。
きんかん色のフレームのめがねとマフラー、帽子(写真は、きんかんの被り物ですが)がとても印象的でした。
お二人には、「完熟きんかん たまたま エクセレント」1箱とシャンパン1本が贈られました。
引き続き、福岡での「たまたま」のPRをよろしくお願いします。
 
 
こんな感じで、『きんかんヌーボー2017 in 宮崎』は大盛り上がりでしたが、『きんかんヌーボー』はこの後、1月20日(金)に日南市・油津Yottenで、21日(土)に串間市でも開催されるそうです。

2017年産の「完熟きんかん たまたま」、2月をピークに3月まで1,148tの出荷が予定されています。
宮崎県内の皆さんはもちろん、東京・大阪・福岡など県外にもこれからたくさん出回りますので、まだ味わったことのない人も、是非ともまるかじりしてみてください!!


投稿者 Dice

Dice
2014年4月からテゲツー!ライターに参加。 趣味は料理で、2016年からフードアナリスト、2018年からは冷や汁エバンジェリストとしても活動中。 2020年4月に宮崎での7年間の単身赴任生活を終え、現在は東京・新宿にある宮崎県のアンテナショップを統括。 テゲツー!のアドバイザーで後見人的な人で、玄人受けするその記事にはファンも多い。