橘通りのストリートピアノが、NHK「ドキュメント72時間」に登場!


みやざきアートセンター「太陽の広場」

たいがいのことはできるのですが、楽器の演奏は苦手なので、いつかはピアノ弾けるようになるたいと見果てぬ夢を見るDiceです。

そんな私が、先日も「生頼範義展」を観に行ったり、西橘への行き帰りによく通る、宮崎市橘通3丁目の西側バス停前の「みやざきアートセンター」

この1階にあるスペースは、「太陽の広場」と呼ばれているのですが、その一角に、青くペイントされ街の景色のイラストが描かれた、1台のピアノが置かれています。

ストリートピアノ

このピアノは、中心市街地にあるこの広場を、行き交う人々が集うことのできる新たなスポットにしようと、地元商店街や大学、NPO法人の関係者らが結成した実行委員会が、廃棄されていたピアノを蘇らせ、2013年9月28日からここに設置したものなのです。

ストリートピアノとして、誰でも自由に弾くことができるようになっていますので、読者の皆さんの中にも、弾いてみたり、誰かが弾いているのを聞いたりしたことがあるかもしれません。

 

ピアノの前の人間模様72時間

NHKのクルーが撮影中
画像提供:©︎NHK

このストリートピアノが、NHKの人気番組「ドキュメント72時間」の舞台になりました。

「ドキュメント72時間」は、人々が行き交う街角のある場所で、72時間(3日間)に渡って取材を行い、その場所で見られる人間模様を定点観測するというドキュメンタリー番組です。

「太陽の広場」のストリートピアノ前で取材が行われたのは、2016年の年末、12月8日(木)から11日(日)にかけて。

演奏中の手のアップ
画像提供:©︎NHK

果たして、2016年の年の瀬、青いストリートピアノの前で、どのような人間模様が展開されたのか、街角に響くピアノの旋律には、人々のどのような思いが込められているのか…。
詳しくは、是非とも番組をご覧ください。
もしかしたら、あなたの知ってるあの人が、意外な一面を見せてくれるかも。

ドキュメント72時間「宮崎 路上ピアノが奏でる音は」
【放送日】
1月27日(金) 午後10時50分~11時15分

【再放送日】
2月2日(木) 午前1時00分~1時25分
2月3日(金) 午前11時05分~11時30分
※2日は、一部地域により放送内容が異なります

 

「FMシアター」でもon air

ストリートピアノ鍵盤
画像提供:©︎NHK

「ドキュメント72時間」の放映と平行して、NHK FMのオーディオドラマ「FMシアター」でも、このストリートピアノをモチーフにしたドラマが放送されることになっています。

タイトルは、「きみを待つピアノ」

番組のWebサイトの情報では、

【あらすじ】
宮崎の繁華街に置かれた「ストリートピアノ」。
24時間、誰でも自由に弾くことができ、様々な人が集まる。
このピアノのことを偶然、動画サイトで知った親子が東京からやって来る。
娘は小学校になじめず、大好きだったピアノもやめていた。
娘がピアノをまた弾くようになれば、何かが変わるかもしれないと期待を寄せる母親。
しかし娘は、かたくなに弾こうとしない。
母親は、娘が繰り返し見ていたストリートピアノの動画に写っている1人の男性に望みをかけるが…。
ピアノに集う人々との出会いを通して音楽が生まれていく、親子の対話の物語。

となっています。

声の出演は、都城市出身の俳優・蕨野友也さん、水崎綾女さん、渡邉このみさんほかとなっていますので、こちらも聞き逃せませんね。

【放送日時】
2017年1月28日(土) 午後10時~午後10時50分(全1回)


投稿者 Dice

Dice
自転車乗りの図書館屋。趣味は料理だが、単身赴任中なので、その腕を振るうのは自分のためだけというのがちと哀しい。 2016年から、フードアナリストとしても活動。 てげつーのアドバイザーで後見人的な人。週末に頑張って書く記事は、玄人受けで、ファンが多い。 下のガンジスカレーの記事は、佐々木俊尚さんとか著名人にもシェアされたりしている。 人気記事:宮崎空港ではガンジスカレーを食すべし!