2月1日「赤鯉パーティー」で広島カープを歓迎! ~ 新作コラボカクテルのお披露目も!!


14060216_739824606160423_1445132708_o寄稿者:イコクミ
“MIYAZAKI・LOVER” IKOKUMI 目線で、宮崎の心地良い人・思考・お店・モノ・空間をリサーチ。
そして共感&共有できるヒトとの出逢いや時間に喜びを感じるアラフォーです。

01_yotten

いよいよ、2月1日(水)にプロ野球のキャンプがスタートし、日南市油津では、広島東洋カープのキャンプが始まります。
日南市で広島カープの春季キャンプが始まったのは1963(昭和38)年で、今回が55回目。
油津商店街から天福球場まで続く一本道も新たにカープ仕様に整備されるなど、日南市では選手やファンを迎える準備が着々と進んでいます。
そして今回のキャンプでは、2月5日(日)に、リーグ優勝記念パレードも行われることになっています。

そして油津Yottenでは、地元のお酒やお料理でキャンプインをお祝いしようというイベント【赤鯉パーティー】が行われます。
そしてこの日には、2種類のオリジナルご当地カクテルがリリースされることになり、そのカクテルのお披露目会も同時開催となります。

 

「日南カープカクテル」とは?

かね京かんろとヘベスクール

リーグ優勝したカープを迎える今回の日南キャンプでは、市内でパレードも行われることが決まり、
「リーグ優勝した球団をお祝いしたい。優勝記念になるような何かを日南のモノで創りたい。」
という声が上がりました。
そこから、地元の焼酎やリキュールを使ったカクテルを日南の観光の1つとして発信していく「カープカクテルプロジェクト」がスタートしました。

今回は、その第一弾として、地元油津で1834(天保5)年から焼酎を造り続けている老舗・京屋酒造さんの芋焼酎「かね京かんろ」を使った「日南カープカクテル 〜情熱のカープ〜」とリキュール「ヘベスクール」を使った「恋鯉レディ」いう2種類のカクテルが開発されたのです。

 

カープカクテルに込めた想いとは?

日南カープカクテル

この55年間の広島カープと日南の歴史、キャンプを支え応援し続けた日南の方々を背景に、このカクテルは誕生しました。
選手や球団関係の皆さん、ファンはもちろんこと、日南市を訪れる多くの方々へ、カクテルを通して「日南のおもてなし」が伝わり、広島カープや日南を知ってもらうキッカケになれば、人や地域を繋ぐカクテルになれば、という想いが詰まっています。

恋鯉レディ

カクテルの画像は、2月1日の正式リリースまで秘密なので、モザイク入れてます。当日をお楽しみに!

 

日本一のバーテンダー・蛯原三奈さんがレシピ開発

蛯原三奈さん

今回発表される2種類のカクテルは、「ザ・ボタニスト フォーリッジドカクテル・コンペティション 2016」で日本一に輝いた「Wine&Bar麦家(宮崎市)」の蛯原三奈さんが開発に携わったオリジナルレシピで提供されます。

蛯原さんについては、以前に
[ザ・ボタニストカクテルコンペ] 日本一グランプリ受賞! 蛯原三奈さん( Wine&Bar麦家)
でご紹介していますので、合わせてお読みください。

カクテル講習会の模様

パーティーに先立ち1月25日(水)には、油津Yottenで蛯原さん自身によるカクテル講習会も開催され、今回の趣旨に賛同する7店舗が参加しました。
「日南カープカクテル」と「恋鯉レディ」は、日南の加盟店(7店舗)と「Wine&Bar麦家」(宮崎市)のみで提供されることになります(一部の店舗では、2種類のうちどちらか)。

 

赤鯉パーティーのご案内

カクテルを作る蛯原三奈さん

パーティーでは、「カープ×日南」をキーワードに、カープカクテルはもちろんのこと、日南が誇る希少な食材「酒井さんちの宮崎赤豚」や原木椎茸を使ったお料理、朝摘み苺のフレッシュスジュースなどが提供され、日南の特産品のひとつである赤いスイトピーでパーティー会場が彩られます。

今回の目玉は、なんといってもレシピを開発されたバーテンダー・蛯原三奈さんによる実演・日南カープカクテルLIVEです。
たくさんの皆様のご参加お待ちしています!

■日時:2017年2月1日(水) 19〜21時 (開場・受付開始:18:30〜)
■会場:油津Yotten → マップ
■定員:60名
■参加費:3,500円
■申込方法:イベントのFacebookページをご確認ください。
■イベント内容
1) かね京かんろを使った日南カープカクテルで乾杯!!
2) バーテンダー蛯原三奈さんによるカクテル実演LIVE
3) カープヒストリア(日南のカープファンのエピソードなど)

カープファンでなくてももちろん参加OKです。
当日は、広島カープのシンボルカラー・を身につけて是非とも油津Yottenへ♪

主催:株式会社油津応援団
協賛:京屋酒造有限会社
協力:Wien&Bar麦家
ベルエポック
あぶらつ食堂
酒井さんちの赤豚
原木しいたけ茸蔵
くらうんふぁーむ
太陽農園
サポーター:女活委員会


投稿者 Dice

Dice
自転車乗りの図書館屋。趣味は料理だが、単身赴任中なので、その腕を振るうのは自分のためだけというのがちと哀しい。 2016年から、フードアナリストとしても活動。 てげつーのアドバイザーで後見人的な人。週末に頑張って書く記事は、玄人受けで、ファンが多い。 下のガンジスカレーの記事は、佐々木俊尚さんとか著名人にもシェアされたりしている。 人気記事:宮崎空港ではガンジスカレーを食すべし!