「旅立つ君へ」宮崎市が送る感動の応援プロジェクト!


さこっちプロフィール寄稿者:さこっち

宮崎の音楽・食・人が大好き。
ピーマン、キュウリ、タマネギなど、宮崎特産の野菜が苦手という斜め上をいくライター。
現在は、宮崎の魅力を発信し、他県から移住してもらえるよう取り組んでいる。

応援メッセージ
画像出典:宮崎市役所Webサイト「宮崎市を旅立つみなさんへ」

3月といえば卒業シーズン。
この春、進学や就職などで、それぞれの道へと進むために宮崎市を旅立つ皆さんを応援するプロジェクトがスタートしました。

宮崎駅のメッセージ

宮崎市からのメッセージとともに、すでに宮崎市を旅立ち、各界の第一線で活躍されている先輩方から、熱い熱いメッセージが寄せられています!

谷 道夫 様(歌手/デュークエイセス)

宮崎を背負って往きましょう!!
ふるさとのたくさんの人が、いつもあなたを暖かく見守っています。
思いは必ず、いつかきっと・・・・。

井上 康生 様(柔道家)

成功の三原則
「熱意」 どれだけ強く、熱い気持ちでやれるか!
「創意」 どれだけ考え抜き、工夫してやれるか!
「誠意」 どれだけ多くの方々に理解を頂き、協力を得られるか!
次世代を担う皆さん、お互い頑張りましょう!!

東村 アキコ 様(漫画家)

がんばれ!!!!
宮崎人はポジティブでタフだからどこに行っても大丈夫!!!
しんどい時はチキン南蛮作って食べればいいが!!

甲斐 敏彦 様(日機装株式会社 代表取締役社長)

未来を信じて、坂をのぼろう。
のぼるほど、これまでと違う景色が見えてきます。
勇気をもって、一歩ずつ。

熊本 浩志 様(amadana株式会社 代表取締役社長)

世界に羽ばたき、未知なる可能性を追い求めてみて下さい。
もし逆境を笑うことができたら、次はきっと素敵な経験と出会いが待ってます。

松尾 由美子 様(アナウンサー/テレビ朝日)

旅立ったあとも、宮崎は必ずそばにいて、心をポカポカ照らしてくれます。
一緒に頑張りましょう!

興梠 慎三 様(プロサッカー選手/浦和レッドダイヤモンズ)

いつも周囲への感謝の気持ちを忘れずに、新たな世界へ羽ばたいてください。
向上心を持って、大きな夢に向かって突き進もう!
ENJOY LIFE!

中原 弘光 様(シェフ/イタリア料理 ラ フォンターナ アッヅッラ)

バランスを取ろうとせず やりたい事をとことんやって下さい。
がむしゃらに頑張ればそこに夢があるはず!感謝の気持ちを常に忘れずに

 
このメッセージを通して、宮崎市を旅立った後も、宮崎市への愛着や誇りを持っていただくきっかけになればと、宮崎市の意気な計らいに、感動する人たちが続出!

宮崎空港のメッセージ

このメッセージは、実際に旅立つときに利用する公共交通機関(駅、空港、バスターミナル、フェリーターミナル)や、宮崎市役所、各総合支所などに掲示されています。
特に宮崎駅には大型パネルが設置されていて、宮崎市全体で旅立つ皆さんへエールを贈っています。
掲示期間は3月24日(金)~4月7日(金)(予定)

まだご覧になっていないあなた。必見ですよ!!!

最後に宮崎市からのメッセージを。

新たな土地で、新たな一歩を踏み出そうと、希望と期待で胸をふくらませていることでしょう。
あなたの未来は無限大。大丈夫、きっとやっていける。
でもこの先、慣れない環境の中で不安や寂しさを感じることがあるかもしれません。
その時は宮崎の青く広い空、暖かく降り注ぐ太陽の光、どこまでも続く雄大な日向灘を思い出してください。
あなたの心を支えてくれるのは、家族や友人、恩師、そして宮崎の地とそこで育ったという誇り。
宮崎を出て気づく宮崎の良さ。たくさん見つけてください。
いつかまた、宮崎で会いましょう。
宮崎市はあなたをずっと応援します。

テゲツー!も、旅立つみんなを応援します!
宮崎の最新情報は、テゲツー!でcheck it up!


投稿者 Dice

Dice
自転車乗りの図書館屋。趣味は料理だが、単身赴任中なので、その腕を振るうのは自分のためだけというのがちと哀しい。 2016年から、フードアナリストとしても活動。 てげつーのアドバイザーで後見人的な人。週末に頑張って書く記事は、玄人受けで、ファンが多い。 下のガンジスカレーの記事は、佐々木俊尚さんとか著名人にもシェアされたりしている。 人気記事:宮崎空港ではガンジスカレーを食すべし!