【開店】美味しさ8,000メートル級?!カレーショップ「Mt.EVEREST」2号店が誕生!/宮崎市


PicsArt_08-19-06.06.27

カレーの水加減には並々ならぬこだわりを持っているこーへいです。

たまに行ってたインドカレー屋さん、市役所近くの「サンガム」がいつの間にか閉店していて残念だなあと思っていた矢先。

跡地に再びカレー屋さん!ネパール・インドカレーの「Mt.EVEREST」

DSC_0171

おお、新しいカレー屋さんが入っていたんですね。

大きな看板と柱のイエローがすごく目を引きました。

僕は初耳だったのですが、宮崎市・源藤町で5年ほど営業されている人気カレーショップ「Mt.EVEREST」の2号店なのだそう。

8月17日(木)オープンということで、初日にさっそく乗り込みです。

オリエンタルな情緒漂う店内

DSC_0178

店内には、2人〜6人掛けのテーブルが6席。

この独特の内装の感じや照明の具合、まさにインドカレー食べに来た〜って感じでイイですねえ。

メニュー表にそびえる世界最高峰の頂

PicsArt_08-19-05.45.33

ナマステ〜。

エベレストの写真が荘厳さを放っております、、いざ、心してメニュー表をオープン!

170を超えるメニュー!豊富すぎてえ、選べん…っ!

PicsArt_08-19-05.43.42

ひとつひとつのメニューには親切に番号が振ってあるのですが、その数の多さにとにかくびっくり。

ドリンクやサイドメニューにも番号が降ってあることをふまえても、170以上のメニューがあるって凄い。

この中から気分に合ったカレーを見つけるのに、優柔不断な僕は大苦戦を強いられます。(笑)

店員さんが優しくオススメとかを教えてくれて、どうにかこれだ!というものをオーダー。

無事注文も済ませたところで、しばらく店内をキョロキョロ。

DSC_0174

イタ飯屋であろうと、カレー屋であろうと、焼酎が置いてあるのが宮崎なのです。

ちなみに店内にはセルフサービスのスープバーがあります。

スパイシーなスープで食欲増進してきたところで、カレーが到着!

カレーを2種選べるよくばりなインドナンセット

PicsArt_08-19-06.10.09

選べる2種類のカレーに、ナン、ライス、チキンティッカ、シクカバブ、サラダ、そしてドリンクまでついた豪華なセット。

僕はほうれん草ポークカレーと、チキンマサラカレーを普通の辛さでチョイス。

チキンティッカ?シクカバブ?耳慣れない言葉が続きますが、いわゆるタンドリーチキンとシシカバブーと聞けば納得。

ちなみに、ナンは通常のものから変更しています。

PicsArt_08-19-06.14.07

きのことベーコンとたっぷりのチーズが織り込まれたなんとも贅沢なナン。

アツアツのこれをちぎって、カレーをすくって、したたるチーズがたれないようにほおばる様子を想像してみてください、、

んもう、最高以外の言葉が見あたらないんですよね。

香辛料の爽やかさ、複雑味はしっかり感じつつも辛さ自体は程よく、日本人の口にしっかり合うカレーです。

辛いのが好きな方はもちろん、中辛、辛口、激辛とお好みで。

特に追加料金が掛かるということも無さそうです。

ラッシーで口の中をさっぱりしつつ、最後まで美味しくいただきました!

こちらはベーシックなチキンカレー(甘口)と、プレーンナンのセット。

PicsArt_08-19-05.51.29

ナンがとにかく、でっかーーい!

プレーンナンはお代わり自由とのことですが、1枚で十二分な満足感が得られそうなサイズ感。

甘口のカレーはスパイシーさは無いかわりに、ポタージュのような甘みと舌ざわりがよく感じられて、これはこれで美味しい!

ハチミツの風味もよく効いていて◎。

サービス精神と笑顔が素敵な店長さん

PicsArt_08-19-06.18.08

店主のネウパネ・シバ・プラサドさん。(通称シバさん)

ネパール出身で、福岡→大分→宮崎と日本に10年住んでいらっしゃるということで、どうりで日本語がとってもお上手。

また来てください〜と、笑顔でわざわざお店の外までお見送りしてくださいました。

うん、また行こう!

【Mt.EVEREST(2号店)】
住所:宮崎市旭1-5-12
map
TEL:0985-69-4187
営業時間:11:00〜15:00 17:00〜23:00
店休日:第2水曜日・第4水曜日(祝日除く)
※店の右側に駐車スペース6台有り


投稿者 こーへい

こーへい
「おもしろきこともなき世をおもしろく」がモットー。 人を楽しませることが大好きです。 が、周りからの評価は「いいやつなんだけどね…」というのがもっぱら。つらいです。強く生きよう。