青島でしか買えないご当地サイダー発見!「青島しおサイダー」


1

まだまだ夏の暑い日が続く宮崎。

汗をかいたときには、ぐびぐびと炭酸飲料を飲みたい気分になりますよね〜

青島のスーパーマーケット「ボンデリス」で、ご当地サイダーを発見したのでご紹介します。

暑い夏にぴったり!「青島のしおサイダー」

2

青島らしいブルーボトルのしおサイダー。

涼しげ!

1本250円。

青島沖で生まれた、こちらの塩が入っているんだそうです。

3

早速、のんでみましょう!

4

塩味がアクセントになっていて、甘さもしつこくなく、これはスポーツの後にもぴったり。

微炭酸なので、お子さんにもおすすめです。

穏やかな南国の海を連想させる優しさでした。

宮崎のお土産にもぴったり!

6

3本セットのパッケージも可愛いデザインになっていて、ちょっとしたお土産に良さそうです。

「ここでしか買えない」お土産は、もらって嬉しいですよね〜

三本入りパックにはオリジナルタグが。

5

いい味だしてます。

パッケージをよく見ると、青島商工振興会が企画・開発をされたようです。

7

青島商工振興会の蛯原要さんにお話しを伺ってみると、

「青島にあった特産品のひとつが製造中止になり、自分たちにもなにか新しい特産品を作りだすことができないかと試行錯誤して誕生しました。この商品が青島の新たな特産品の開発や地域おこしの起爆剤になるといい。」

と、話してくださいました。

なんと!構想・開発に3年かかったそうです。

青島地区限定販売。「ネット販売致しません!」

8

ボンデリスの看板娘さんたちが、力強くおっしゃっていたのは、「青島でしか買えない」ということ。

他にも青島地区のホテルやセブンイレブン、お土産店で販売されています。

青島で見つけたら、ぜひ買ってみてくださいね。

たくさんのチャレンジが生まれている青島から、まだまだ目が離せません。

21247681_1091947707575482_1696546669_o寄稿者:朝笙玖一
文章を書くとストレスが発散するという特異体質。ひっそりと作家を目指している。ZONEに入ると、ひとの話しが聞こえなくなり、ご迷惑をおかけしております。
水辺に行くと心が落ち着くのは、水属性か生まれ育ったのが青島だからだろうか。酒を飲むと、よー喋る。

投稿者 宮崎てげてげ通信ライター

宮崎てげてげ通信ライター
宮崎県内の地元の人だからこそ知っているおすすめの「グルメ」「観光」情報を軸に、地域の安全安心につながる情報の提供にも取り組んでいきます。 人気記事ランキング