【開店】2種類のEMO牛ハンバーガーに驚愕!! - 「有田」/西都市


EMO牛のバーガー2種

最近、お肉の美味しさを赤身に感じるあんDoです。

みなさんご存知の通り、全国和牛能力共進会で内閣総理大臣賞3大会連続の受賞となった宮崎牛。
その中でも、宮崎県の真ん中に位置する西都市は、西都牛、都萬牛齋藤牛EMO牛(有田牛)と美味しいお肉の宝庫です。

今回、(有)有田牧畜産業が、自社のEMO牛(有田牛)の直売所を「有田」として2月9日に新規オープンさせるとの情報が入ったので、早速1月12日(金)からのプレオープンに行ってきました。

【注】
初出時は、店名を「MEET工房」と表記しておりましたが、関係者の方から「有田」が正式名称とのご指摘をいただきましたので、訂正しました。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

 

EMO牛(有田牛)とは

有田牧畜産業加工センター

(有)有田牧畜産業が、「大地に薬は0(ゼロ)を目指す」を信念に、エサ、水にこだわり、薬を使わず真心を込めて育て上げた黒毛和牛で、Earth(地球)、Medicine(薬)、0(ゼロ)の頭文字をとって、オリジナルブランドEMO牛としています。

その有田牧畜産業加工センターがあるのは、東九州自動車道西都インターチェンジから、西都市街地方面に約800m走った、交差点の右手です。

有田

その敷地内に建つ、ちょっとしたカフェ風な建物が、今回ご紹介する「有田」です。

有田内部

早速、店内に入ってみると、まず目に入るのが、右手の壁に大きく書かれた「牛飼一筋 有田牛」の文字。
これには、気合と熱い想いが感じられます。

また店内には、新築の木の香りがほんのり漂っていました。

 

いろんな部位のお肉が豊富

冷蔵ケース

店内の棚には、ロースにモモ、ハラミ、サーロイン、ランプ、ブリスケ(かたばら)など、いろいろな部位のお肉がスライスやステーキ、ブロック、焼肉用と豊富に並んでいます。

パックされた牛肉

これは、近くのスーパーで宮崎牛を買うより品も良くよっぽど安いですよね。

 

カットオーダー(量り売り)も行なえます

量り売り用の塊肉

リブロース、サーロイン、ヒレ、ミスジ、三角バラ、ザブトン、カタロース、ヒウチにオオモモ、好きな部位を好きなだけカットしてもらえます。

ギフト包装も行なってもらえますので、お中元やお歳暮など贈り物としては最高の一品ですね。

 

内臓系の部位も充実

内蔵系の部位

ホルモン、シマチョウ、センマイ、ハチノス、ハート、他にもアキレスやさいころステーキなど鮮度のよい状態で売られています。
今度からモツ鍋するときにはここに買いに来なきゃ。

他にも、自家製のタレやハラミカレー、オリジナルアイスなどの加工品も並んでいてかなり充実した品揃えになっています。

 

噂の「EMO牛オリジナルバーガー」

オリジナルバーガー

今回の新店舗の目玉の一つは、このオリジナルハンバーガー!
もともとは、土曜日だけに限定で販売していたハンバーガーでしたが、即販売修了となる人気商品。多くのファンの皆さんの声を反映して、毎日でも食べられるように販売するそうです。

見てのとおり、ボリューム満点の一品
パテの上にスライス肉、その上にタルタルソースにレタス、お肉は200gと贅沢なハンバーグです。
パテのお肉のジューシーさにスライス肉の甘みが最高に旨い! めちゃ旨い!

 

新作「ミートバーガー」

ミートバーガー

バンズとパテはオリジナルバーガーと同じで、EMO牛のひき肉で作ったミートソースが味の決め手。

食べてみると、えっ、えっ、パテは同じなのに、全く違うハンバーガーになっています。
オリジナルと同じくパテのジューシーさに、今度は豊富な旨みのミートソース、これにトマトの酸味が加わり、凄い!
口いっぱいに広がるお肉のジューシーさに、これぞハンバーガーって感じです。

テラス席のご夫婦

オリジナルとミート、どちらのハンバーガーもかなり美味しいです。
これは、ファンもリピーターも多いのは納得いきますね。
テラス席で食べていたご夫婦も笑顔で「美味しい」「旨い」と絶賛でした

あんDo的には、お肉をガッツリ感じたい人には、「オリジナルバーガー」、ハンバーガーの旨さを感じたい人は新作の「ミートバーガー」ですね。
どちらも600円ですが、お店としては800円くらいの価値は十分にあるとの事でした。

 

牛肉を使った惣菜も充実

惣菜

ほかにも、美味しそうな惣菜がたくさんあります。

しっかりとしたお肉の味がわかるコロッケに、お肉の脂とキャベツが絶品のメンチカツ、柔らかお肉のサイコロステーキ、他にも牛ごぼうのこの華おにぎり、ローストビーフサラダなど、お肉の美味しい食べ方が満載です。

今はプレオープン中ですが、通常どおりに営業はされているそうです。
グランドオープンは、2月9日(金)となっています。

ここでしか食べられないお肉屋さんの美味しいバーガーは、絶品ですよ。
お近くにおいでの際は、是非お立ち寄りください。

 

【有田】
住所:西都市大字岡富829-1 → マップ
電話:0983-42-1129
営業時間:月~土 10:00~19:00 日曜 10:00~18:00
Webサイト:http://aritabokujyo.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/aritagyu/

 

あんDoプロフィール寄稿者:あんDo

宮崎は食の宝庫、その中でも児湯にはたくさんの美味しいものが溢れている。
その魅力を少しでも知ってもらいたいと日々思う新米フードアナリスト!
料理を作るのも食べるのも好きな髭おやじです。


投稿者 Dice

Dice
自転車乗りの図書館屋。趣味は料理だが、単身赴任中なので、その腕を振るうのは自分のためだけというのがちと哀しい。 2016年から、フードアナリストとしても活動。 てげつーのアドバイザーで後見人的な人。週末に頑張って書く記事は、玄人受けで、ファンが多い。 下のガンジスカレーの記事は、佐々木俊尚さんとか著名人にもシェアされたりしている。 人気記事:宮崎空港ではガンジスカレーを食すべし!
Translate »