宮崎の良いモノを全国へ発信!イベント密着レポ〜日向のへべす農家編〜


20181001130857_IMG_2524

「宮崎は今、全国・世界から注目されている。宝溢れるこの地で、地元の方や農家さんを応援したい!」

そう話すのは、今年宮崎市に宮崎サテライト・オフィスを開所した株式会社原田武夫国際戦略情報研究所代表・原田武夫さん。

001

世界の社会情勢や今後の予測を世に伝え、「PAX JAPONICA(パックスジャポニカ)」というキーワードのもと、日本が世界をリードしてよりよい世界をつくるための戦略を練っていく、ということを軸に事業を展開されています。

さて皆さん、噛まずに会社名を言えますか?

「株式会社原田武夫国際戦略情報研究所」

社員さんはみんな、サラサラと言えるんです。

もちろん、カンペなしで。

この方も。

20181001121927_IMG_2475 
(スタッフの長野さん 宮崎と東京のデュアルライフな日々)

この方だって、ペラペラです。

20181001130029_IMG_2511
(オフィス開所に伴い宮崎移住したスタッフの大和田さん) 

私、絶対噛みます…(;・∀・)笑

元外務省キャリア外交官の原田さん。

特に北朝鮮関係のことはとても詳しく、解説者として全国放送のテレビにも多数出演、国際的なイベントにも引っ張りだこなんですよ!

002
(安倍首相も参加したSPIEF(ロシア・サンクトペテルブルク国際経済フォーラム)にも登壇)

「世界の金融などの動きや気象状況、すべての局面から見て『宮崎』がこれから来る!地方創生のモデルはココからだ!」

原田さんはそう確信して、宮崎にサテライト・オフィスをオープンされたのだそう。

そして今回、スタッフ増員に伴い、宮崎オフィスはより大きなオフィスに移転。

台風一過の10月1日、開所式として、地元企業や行政の方を招いての農家さん応援イベントが開催されました。

日向市のイケメンへべす農家・黒木さんが登場!

20181001125024_IMG_2494

へべす農家の黒木洋人さんといえば、日向市の人気カフェ「café morimichi」を経営されていたり、東京都吉祥寺に「へべす」を広めていることでも有名な超イケメン農家さん!

参考リンク:http://visit.miyazaki.jp/?p=39537

ほんとイケメン、、ヒゲがたまらんです。

長宗我部平兵衛さんが見つけて育てたことから名付けられた「へべす」。

20181001125040_IMG_2495

嫁入りの際に木を継いで、また継いで、、という流れで受け継がれて現在に至り、主に日向市内で育てられています。

香りと酸味を楽しむ柑橘、ということで「香酸柑橘類」と呼ばれる種類のひとつで、同様のものには柚子やかぼすなどがあります。

20181001124638_IMG_2488

香酸柑橘類の仲間である柚子やかぼすにはないへべすの魅力として見逃せないのが、がん抑制に効果的と言われる「ナツダイダイン」という成分を圧倒的に多く含むこと。

「ナツダイダイン」とはフラボノイド(植物色素)の一種で、発がん抑制効果とがん細胞の増殖抑制効果があると言われています。

他の柑橘には0〜0.85(μg/100mg)しか含まれていないのに対し、なんとへべすは17.23(μg/100mg)も!

嬉しすぎるへべすの健康効果を学んだところで、いざ、実食です。

試食タイムで香酸柑橘3種食べ比べ

20181001130522_IMG_2515

お待ちかねの試食タイムですが、へべすの特徴や違いをより感じるため、すだちとかぼすも同時に提供されました。

20181001130111_IMG_2512

へべすはほかの香酸柑橘類に比べ、果肉が多くジューシーな印象。

皮も薄いため食べやすく、ちょうどよい酸味がお口にふわっと広がります。

同時に、心地よい爽やかな香りが部屋じゅうを包み込みました。

はぁ、、幸せ♪

種ありへべすは安心・安全の証?!

20181001130119_IMG_2513

へべすは基本的に種がないのですが、中には種が入っているものも。

これは黒木さん曰く、周りの異なる種類の木(例えば日向夏など)と交配されている証拠なのだそう。

黒木さんの育てるへべすは、無農薬。

だからこそ虫が寄ってきて、近くの木の花粉と勾配される状態にあるそうです。

つまり、皮まで安心して食べられますね!?

へべす×牛乳!? 意外な組み合わせにLet’s TRY!

20181001130844_IMG_2521

「牛乳とへべすって合うんですよ〜。地元の人は愛飲してます!」とニコニコで混ぜてくださる黒木さん。

え、、いやいや、絶対合わんやろ!うえってなっちゃうやつやろ、、!?

と若干疑いつつ、飲んでみると〜〜〜

20181001130923_IMG_2527

ん!?

お!!

20181001130928_IMG_2529

合うやつ!!!

こーれー合うやつ!!!!

へべすとミルクの素敵マリアージュやーーーーーーーーー♪

と大興奮しました。朝食のスムージー代わりにばっちりな感じです。

日向出身の方のあいだでは結構スタンダードな飲み方だそうです。

みなさんも、ぜひお試しあれ〜。

今度、東京でも同様の農家さん応援イベントを開催し、そこでも黒木さんが話される予定だそうです。

ぜひ、多くの関東の方に参加して欲しいな〜^^

もっともっと「日向市のへべす」が広がって、愛される存在になってほしいっ!

すでにへべす大ファンな私はそう思うのでした。

今回はへべすだけでなく、有機農法をされていらっしゃる井野農園さんの「宮崎平野せんべえ」や「宮崎バナナ」も振る舞われました。

20181001123256_IMG_2478

いずれも素材の味が濃くって美味しかったですー!

宮崎の農家さんの魅力をこれだけ発信してくださるって嬉しい。

さて、原田さんは他にも新オフィスでの今後の展開として、「宮崎ティーチ・イン」という無料の双方向型勉強会の開催なども予定されています。

宮崎の人を育てていきたいという想いがあるとのことで、いろいろと今後も楽しみです!^^

【株式会社原田武夫国際戦略情報研究所ホームページ】

21057568_2320491698176492_1217222816_o 寄稿者:日向夏子
宮崎愛が強すぎて、東京からUターンした三十路女。現在は一児の母として宮崎子育てライフを満喫中。宮崎の「おいしい」「たのしい」「かわいい」魅力をてげ発信してっちゃわ!

投稿者 宮崎てげてげ通信ライター

宮崎てげてげ通信ライター
宮崎県内の地元の人だからこそ知っているおすすめの「グルメ」「観光」情報を軸に、地域の安全安心につながる情報の提供にも取り組んでいきます。 人気記事ランキング
Translate »