魅力満載なサーフィンデビューツアーの参加者を募集中! / 日向市



映像出典:hyugacityoffice YouTubeチャンネル

まずは、この動画をご覧ください。

大都会でそれぞれにストレスを抱えながら働く、公募で集められた3人のおじさん達が、宮崎空港で初めて出会い、日向市でサーフィンや観光や美味しい食べ物を楽しむ2泊3日の行程の中で、次第にリラックスし打ち解け、波に乗れるようになるドキュメンタリー映像。

なんとも温かくて、ほんわかとさせてくれる映像に仕上がっていて、日向市の魅力がよく伝わってきます。

この動画、日向市が進める「リラックス・サーフタウン日向(ヒュー!日向)」プロジェクトのプロモーション動画で、これが第3弾になります。

 

第1弾は、おたくの青年がリアルサーファーに成長する物語


映像出典:hyugacityoffice YouTubeチャンネル

第1弾のプロモーション動画の公開は2年前。
ネットサーフィンが大好きなインドア派の青年が、ひょんなことから日向の海とサーファーの師匠に出会い、肉体的にも精神的にも「リアルサーファー」へと成長していく物語で、公開からわずか3日で10万回近く再生された人気動画として、テゲツー!でもご紹介しました。

たった3日で99000回再生!日向市のPR動画が、身体はっててすごい!

 

第2弾は、製作スタッフの女性が日向に移住&結婚の物語


映像出典:hyugacityoffice YouTubeチャンネル

第2弾のプロモーション動画の公開は1年前。
第1弾動画の製作スタッフだった西沢さんが、サーファー役の松本さんと恋に落ち、自ら日向市に移住して結婚するというストーリー。
瓢箪から駒のような、いきなりちょっとできすぎじゃないの?なんて思えるほどの展開ですが、この映像もほのぼのとして、日向の人々の温かさが伝わってきます。

 

サーフィンデビューツアーの参加者を募集中

3人のおじさん
画像出典:ヒュー!日向 Webサイト

そして今回、日向市は、第3弾の動画「ヒュー!日向でおじさんサーフィンデビュー THREE OJISAN RELAX IN HYUGA」のように、日向市でサーフィンデビューしてみたい方をサポートするツアーの参加者を募集しています。

ツアーの日程は、11月30日(金)から12月2日(日)までの2泊3日。
サーフィン、市内観光、グルメと、魅力満載のツアーで、参加費は41,500円(日向市までの交通費は別途参加者負担)。
ボードに立てるようになるまでインストラクターに教えてもらえた上で、日向市の観光スポットやグルメを満喫できるという、なんとも魅力的なツアーです。
15名以上20名までの募集で、募集期間は11月23日(金)まで。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。
「ヒュー!日向でサーフィンデビューツアー」


投稿者 Dice

Dice
自転車乗りの図書館屋。趣味は料理だが、単身赴任中なので、その腕を振るうのは自分のためだけというのがちと哀しい。 2016年から、フードアナリストとしても活動。 てげつーのアドバイザーで後見人的な人。週末に頑張って書く記事は、玄人受けで、ファンが多い。 下のガンジスカレーの記事は、佐々木俊尚さんとか著名人にもシェアされたりしている。 人気記事:宮崎空港ではガンジスカレーを食すべし!
Translate »