【開店】地域で愛される自然派パン屋さん - パン工房26(にじゅうろく) / 宮崎市

パン工房26外観

こんにちは、さこっちです。

8月26日(月)に新しいパン屋さんが宮崎市大塚町にオープンしたということで、早速行ってきましたよ~。

場所は、コープみやざき大塚店西側のガソリンスタンドの角を北にまっすぐ行くと、右手に見えてきます。
県営住宅や美容室パウダーさんの手前になります。

コスモ1という建物の1階、板張りの外装と開店祝いの花の上方に、「パン工房 26」という真新しい看板が見えます。

 

お店もパンも出来たてホヤホヤ

パン工房26内部

店内は、木目を基調とした落ち着いた空間になっていて、入ってすぐのカウンターに焼きたてのパンが並べられています。

 

リーズナブルなパンが25種類ほど

メロンパン

パンの種類は、BLTやカツサンド、タマゴサンドなどのドックサンド系が5種類と、それ以外の菓子パンやおかずパンが約20種類ということで、合計25種類ほどが提供されています。
価格帯は110~350円と、比較的安いなと感じました。

くるみおさつ

取材に伺った日は、午後1時過ぎの入店だったのですが、もう既にかなり売り切れていました。
早く来ればよかった!

それでも、パンが焼きあがる度に次々に並べられ、お客さんも次々に来店されていましたよ。

フォンダンショコラ

商品名が書かれたカードスタンドも可愛い感じ!

 

店長の3つのこだわり

河野店長と焼きたてのパン

店長の河野さんに伺ったところ、こだわりは3つあるとのこと。

まず1つ目は、国産小麦(北海道産)を使っていること。
そして2つ目は、無添加生地であること。
最後に3つ目は、焼きたてを提供すること。

皆さんが、毎日安心して食べられるパンを作っていくことが信条のようです。

 

店長のオススメは

牛肉入り焼きカレーパン

たくさんあるパンの中から、店長にオススメを紹介してもらいました。

牛肉入り焼きカレーパン

これはカレーにコクがあって美味しかったです。
生地もモチモチしていて、しっかり食べごたえもあって十分に満足できる1品です。
いろんなカレーパンを食べてきたさこっちですが、本当にオススメです。

カスタードクリームパン

お店を代表する人気商品とのことでしたが、残念ながら取材した時には売り切れていました。
絶対に食べたいので、またお店に行こうっと。

 

パン工房26って店名の由来

塩バターロール

最後に、「パン工房26(にじゅうろく)」って店名の由来を伺いました。

まず、店長が1月26日生まれで、「26」がラッキーナンバーなんだそう。

そして、パン屋さんには英語や漢字の店名が多い中、数字は珍しいってことでオープン日も8月26日にして、決めたそうです。

くるみるく

ここで紹介したパンは、まだほ~んの一部。
あなた好みのお気に入りパンを見つけてみてはいかがですか?

 

【パン工房26(にじゅうろく)】
住所:宮崎市大塚町地蔵田4672-5 コスモ1-101 → マップ
電話:0985-59-0026
営業時間:10:00~17:00 (売切れ次第終了)
店休日:毎週日曜日
MAPCODE 66 257 613*38

 

さこっちプロフィール寄稿者:さこっち

宮崎の音楽・食・人が大好き。
ピーマン、キュウリ、タマネギなど、宮崎特産の野菜が苦手という斜め上をいくライター。
現在は、宮崎の魅力を発信し、他県から移住してもらえるよう取り組んでいる。

投稿者 宮崎てげてげ通信ライター

宮崎てげてげ通信の活動を通じて、人と人、内と外がつながる、人と企業が繋がる。そしてたくさんの笑顔が生まれることが私の夢です。 将来的には、宮崎県を愛する人が集まり、交流でき、そこから発信、創発が起きるような「てげてげ通信カフェ」ができれば嬉しいなと思っています。 2014年の人気記事をまとめ読み