祝10周年!JR九州「特急 海幸山幸」の感謝記念キャンペーンはテンコ盛り!

satuei2

「人生は旅と酒」 どうも、竹下です。

宮崎に住んでいると車での移動が多いですが、単なる「移動」ではなく「旅」を楽しむなら、列車の旅ってやっぱり特別。

と、いうことで今回、2019年10月10日に運行10周年を迎えるJR九州の人気観光列車 特急 「海幸山幸」の記念イベント開催に向けて、メディア発表が列車の中で行われたので行ってまいりました。

大人気!「海幸山幸」が10周年!

gaikan

「特急 海幸山幸」は、宮崎~南郷間を土・日・祝日、夏休み・冬休み期間を中心に1日1往復するJR九州のD&S(デザイン&ストーリー)列車。

日南の青い海や飫肥の森を眺めながら走る宮崎・日南の魅力がたっぷりつまった、人気のリゾート列車です。

実はわたくし、特急「海幸山幸」に乗るのは今回初めて。

駅弁とビールを片手に、といきたいところですが、場の空気を読んで、、、お茶を持って乗り込みました(笑)

海幸山幸の外観には飫肥杉が使われてあり、10年を迎えた木目姿に風格を感じます。

naisouyama2

この車両、以前高千穂鉄道の「トロッコ神楽号」として使われていたもので、台風の影響で運転休止になったものをJR九州が買い取って、特急 「海幸山幸」として生まれ変わったものなのです。

そういう歴史を知って乗ると、なんだか感慨ひとしお。

海幸と山幸の車両の2両編成で、海幸の車両は海をイメージでブルー系に、山幸の車両は茶系に統一してあります。

こちらが「海幸」。

naisouumi

そして、こちらは「山幸」の車両です。

内装にも日南市の飫肥杉をふんだんに使われていて、木目が美しく落ち着いた雰囲気。

naisouyama

窓のカーテンもすだれになっていたり、いたるところにこだわりを感じます。

naisouyama3

やーん、素敵~~!!

これは出発前からテンションあがるーー!

2019年10月4日~12月31日のキャンペーン中に乗車すると、記念の缶バッチと乗車証がもらえます。

社員さん達の手作りだというこの缶バッチは先着2,000名なので早めにゲットしてね。

kinen

今回、記念に作られたというポスターも車内で発表されました。

poster

特急「海幸山幸」と同級生の、日南線沿線の小学生(10歳)の子供たちから募集した「夢の列車」の絵画が、「10」のモチーフに使われています。

そして、障がいのある方の作品を企業や日常のデザインに展開する株式会社ブルーバニーカンパニーとタイアップし、4名のアーティストの方によるイラストもポスターを彩る力作となってます。

これはぜひ、じっくりポスターを眺めてみてほしいです。

そして、走行中の車内では色々な趣向でお客さま達を楽しませてくれます。

限定商品の車内販売は、「海幸山幸」限定の都農ワインや、飫肥杉のロゴ入り箸セット、飫肥杉の手鏡、記念のキーホルダーなどがあります。

hanbai

お土産に喜ばれそうだな~

道中、客室乗務員の方による海幸山幸の紙芝居があったり、

kamishibai

鵜戸神宮の運玉にちなんだくじ引きもあります。

undama

赤い玉がでたらキャンディーがもらえるそうです♪

undamaget

やったーーーーー!!!

なんだかほっこりする時間の中、途中の停車駅では住民の方かたの嬉しいおもてなしが。

飫肥駅では飫肥泰平踊りの演者の方がお出迎えしてくれました。

demukae

記念にこんな写真を撮ったりして、わいわい盛り上がっちゃいましたーー♪

たーのしーー!!

satuei

終点のJR南郷駅ではキャンペーン期間中、歓迎アトラクションがあるそうで、日南太鼓、獅子舞、フラダンスのいずれかでお出迎えしてくれるそう。

日南市の特産品のふるまいもあり、この日はカツオの頭の形の「最中」をいただきました。 

monaka2

なんかかわいいーー!

お味はカツオ味噌風味の柚子餡でした。

合わせて限定で記念のクリアファイルももらえるよ~!

いたれりつくせり!

71928223_384720035807709_4927084330469031936_n

この日は獅子舞の踊りで迎えてもらい、お約束の獅子から頭を噛んでもらっちゃいました(笑)

72890288_2431334210487455_6400555530892345344_n

これからも健康でいられますように~♪

ガタンゴトンと心地よい揺れを感じつつ日南の海や山の絶景を眺めながら、「あーー!やっぱり列車の旅っていいな~」と改めて実感しました。

umi

海幸山幸が走る日南市も今年度で合併10年。

ダブルアニバーサリーを祝して、日南が誇るミュージシャン秦基博さんの野外ライブイベントとJRがコラボレーションしたり、飫肥で開催される「DENKEN GASTORONOMIE」への特別ツアーが販売もされているので、ぜひチェックしてみてください。

「特急 海幸山幸」に乗ってこれからの行楽、芸術、美食の秋を思いきり堪能してみてくださいね!

JR九州 「海幸山幸」HP

marikotakeshita寄稿者:竹下末利子

至福の時間は、昼からのお酒。宮崎に限らず、全国、色んな国の色んな酒場を放浪中。
趣味は、神社参拝。
フラワーデザイナーコスメプロデューサー、美容家など色々なお仕事をしていますが、『遊びが仕事、仕事が遊び』が信条。

投稿者 宮崎てげてげ通信ライター(寄稿)

県内各地に散らばる寄稿者ようの統一アカウントです。 宮崎県内の地元の人だからこそ知っているおすすめの「グルメ」「観光」情報を軸に、地域の安全安心につながる情報の提供にも取り組んでいきます。