コロナが与えた影響を可視化するアンケートにご協力を!


ATOMicaquestionary

皆様、ご無沙汰しております。4月から新宿で働く千葉県民になったDiceです。
新しい職場に着任早々、新型コロナウィルスの影響で休業を余儀なくされ、いろいろと大変でしたが、2ヶ月経って、ようやく出口が見えてきた感じがです。

さて、そんな私のところに、コワーキングスペースATOMicaを運営する株式会社アトミカの嶋田さんから、新型コロナウィルスが宮崎に与えた影響を可視化して、明らかになった課題を解決するための取り組みを他の事業者とともに進めたいということで、影響についてのアンケートを行うことになったので協力して欲しいとの依頼がありました。

集計結果や分析については、広く公表したいということですので、テゲツー!でもお伝えしたいと思います。
5分程度で回答できるアンケートですので、下記の嶋田さんからのお願いをお読みいただいて、ご協力いただければ幸いです。

 

ATOMica嶋田さんからのお願い

ATOMicaメンバー

テゲツー!をご覧の皆様
株式会社アトミカの嶋田です。

この度、弊社と県内各社様とでタッグを組み、大規模なアンケートを実施する運びとなりました。
背景や目的などを共有させて頂きますので、お力添え頂けますと幸甚です!

【背景や目的】
今回のコロナ騒動により、宮崎県内にも「働く」について大きな影響が出たと考えています。
このアンケートを通じて「県内の働くについての不安や課題」を見える化し、更にそのデータを分析し公表することで、課題を解決する事業立ち上げに挑む事業者様に情報を届け、応援したいと考えています。

【実施後の流れ】
分析の結果は、テレビ局各社様やWebメディア様を通じて拡散予定で、ご希望の事業者様にはデータを提供予定です。
働くに関する課題の見える化とそれを解決する事業の立ち上げ支援を通じた「宮崎の働くの滑ら化」を弊社のこの取組をきっかけに進めていけたら幸いです。

【お願いごと】
本アンケートの精度を高め、より正確な分析結果を導くために、幅広いご職業の皆様からの回答を集めたく、ぜひアンケートへのご回答をお願いしたく存じます。
以下のURLにアクセス頂くことで、匿名での回答が可能です。

新型コロナウイルスが「宮崎の働く」にもたらした課題の見える化と、解決に向けたアンケート
(所要想定時間5分)

【回答締め切り】
5月29日(金)20:00

【データのご提供について】
既に数十社数百名の方からの回答が集まっております。
アンケートのデータの提供をご希望の方はお気軽にご連絡ください!
info@atomica.jp


投稿者 Dice

Dice
2014年4月からテゲツー!ライターに参加。 趣味は料理で、2016年からフードアナリスト、2018年からは冷や汁エバンジェリストとしても活動中。 2020年4月に宮崎での7年間の単身赴任生活を終え、現在は東京・新宿にある宮崎県のアンテナショップを統括。 テゲツー!のアドバイザーで後見人的な人で、玄人受けするその記事にはファンも多い。