【寄稿】大学生によるオーガニック野菜の惣菜プロジェクト その3〜テイクアウト試食会〜


メンバー集合写真

皆さんこんにちは!マルイチコミュニティによるテゲツー!連載、第3回目となる記事を担当する丸野(まるの)です。
前回、そして前々回の記事は読んでいただけましたか?
たくさんの良い反響をいただいており、とても嬉しい限りです。
まだ読んでないという方も、リンクから飛べるので、是非ご覧ください。
過去記事を執筆した今井くんと長田くんに負けないように、僕も楽しく読んでもらえる記事を書いていこうと思います。

さて今回は、2月にマルイチ丸山店(宮崎市)で実施した「テイクアウト試食会」について報告します。
が、その前に少しだけ僕たちの活動内容をダイジェストでお伝えします。

 

このプロジェクトでは何をしてるの?

オンラインミーティング

既にご存知かもしれませんが、実は僕たち大学生9人が、オーガニック野菜を使って新商品を開発している真っ最中なのです。

農作業体験

毎週話し合いをしたり、実際に農家の方の作業を手伝って現地調査をしたり、プロジェクトの達成に必要なお金をクラウドファンディングで支援していただいたり…。

クラウドファンディングは、おかげさまで目標額を大幅に超える金額を集めることができました。
ご支援いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

こんな風に、いろいろなことをしてきましたが、そんな努力の末、先日ついに念願の新商品(仮)が完成しました!!!

ここからは、どれほどこの商品を美味しく仕上げることができるかが大切になってきます。
そこで、僕たちが行ったものが「テイクアウト試食会」です。

 

テイクアウト試食会とは

テイクアウト試食会

「テイクアウト試食会」という言葉は、あまり耳馴染みのない、それどころか聞いたこともないと思いますので、どんなものか想像しにくいかもしれませんが、言ってしまえばその名の通り、僕たちの考えて試作したサンプルを『お持ち帰り』して試食してもらおう、という企画になります。

まだ試作の段階、あくまで「仮」の商品案なので、試食でいただいたアンケートを活用して、より優れた商品にしていこうしています。

 

試食会の準備

キッシュ

当日は、朝からマルイチ丸山店に集合し、正午に配るお惣菜の下準備に取りかかります。
全3種類あるお惣菜の中から、まずはじめに手をつけたのは、「キッシュ」です。

農家さん一押しのほうれん草をたっぷり使ったキッシュは、絶品の一言。
生地と具材が絶妙なバランスで配合されており、これまでのお惣菜のレベルを超えていたことは間違いなしです。

キッシュをカット

少しでも綺麗な状態でお届けするために、作業は自然と慎重になりました!
かなりの大きさのキッシュが計6枚。
切るのも慎重に…。

さて、そんな作業をしている傍で、2種類目のお惣菜の準備も進みます。

3種の味が楽しめる彩豊かなかき揚げ

それがこちら!
その名も、「3種の味が楽しめる彩豊かなかき揚げ」です。

黄色いかき揚げ、赤っぽいかき揚げ、緑のかき揚げと、異なった色合いをしており、それぞれカレー味、海老味、野菜味と異なった味が楽しんでいただけます。

パッキング作業

できあがったものを、一つずつトレーに詰めていきます。

それが終わったら3種類目、いよいよ今回の目玉となる「韓国風豚丼」の準備に取り掛かります。

豚丼の調理

ほうれん草やトマト、かぼちゃ、じゃかいもといろいろな野菜と豚肉を、2つのフライパンを使って炒めていきます。
この豚丼、日本人好みの甘辛い味付けに仕上がっており、特に丼ものはお惣菜としては珍しいため、可能性の詰まった自信作です。

トレーに詰めて完成

3種類のお惣菜をトレーに詰め終わったら、このような外見になりました。

自分たちでまず試食

全部で50個のサンプルが完成したあとは、自分たちでも試食。
束の間の休憩、めちゃくちゃおいしかったです!

そして、いよいよ外でお客さんに振舞う時間です。
不安と期待がごちゃ混ぜになって、ドキドキしていたのを覚えています(笑)。
さて、うまくいくのでしょうか…?

 

いよいよ試食会本番

試食会本番

いよいよ待ちに待った試食会の本番、手順としては以下の通りです。
1.試食会をしていることの呼びかけ
2.興味を持ってくださった方にアンケート回答の交渉
3.お惣菜サンプルのお渡し

アンケートのお願い

初対面の方々に対してお声がけするのは緊張しましたが、頑張った甲斐があって、サンプルは30分で配布終了!
50個もあったとは信じられないようなスピードで配り終えることができました。

これからは、今回の試食を通していただいたアンケートを参考に、より良い商品になるように改善していくことになります。

 

終わりに

メンバー集合写真

最後にみんなで記念撮影。素晴らしいイベントになりました!

皆様、最後まで読んでいただきありがとうございました。
今回の試食会を通して感じたことは、たくさんの方のご支援のもと活動することができていると言う事です。
クラウドファンディングはもちろんのこと、マルイチさんや農家さんの協力も欠かすことはできませんでした。本当にありがとうございます。

これからもいろんな方の支えを受けながら、皆さんの期待に応えられるように挑戦していこうと思います!

引き続き、note、Twitter、Instagramでも情報発信していきますので、よろしくお願いします。

【note】
普通じゃない大学生がやっている『ATOMatch』の活動報告を随時発信!!

【Twitter】
九州最大のコワーキングスペース『ATOMica』を通じて、 宮崎の「イケてる」学生と地域に愛されるスーパー『マルイチ』があるプロジェクトを進行中! ここではそんな僕達の活動報告をしていきます!

【Instagram】
九州最大のコワーキングスペース『ATOMica』を通じて、宮崎の「イケてる」学生と地域に愛されるスーパー『マルイチ』があるプロジェクトを進行中!ここではこのプロジェクトの経緯を発信します〜!

 

丸野竜之亮プロフィール寄稿者:丸野竜之亮現在、筑波大学に在籍中。
コロナの影響によって帰省している中、新しいことに挑戦したいと思い立ち、アトマッチに参加。商品開発に尽力中。


投稿者 宮崎てげてげ通信ライター(寄稿)

県内各地に散らばる寄稿者用の統一アカウントです。 宮崎県内の地元の人だからこそ知っているおすすめの「グルメ」「観光」情報を軸に、地域の安全安心につながる情報の提供にも取り組んでいきます。