大学生によるオーガニック野菜の惣菜プロジェクト その4 ~クラウドファンディングの巻~


クラウドファンディング画面

みなさんこんにちは!マルイチコミュニティによるテゲツー!連載、第4回目の記事担当をさせていただきます、ミクです。

第1回第2回第3回の記事は読んでいただけたでしょうか?
わたしたちの活動内容満載の記事となっておりますので、ぜひお読みください。

今回は、私たちの活動の一環として3月3日まで取り組んでいた、クラウドファンディングについてレポートします。

 

いきなり壁にぶち当たる

ミッション:ロングセラー商品を開発する

私たちの、8か月にも及ぶ長期インターンシップ「大学生の商品開発物語~オーガニック野菜の魅力をお届けしたい!~」。
この活動の最終目標は、「ロングセラーとなるお惣菜を考案すること」です。

そのお惣菜開発にかかる費用については、クラウドファンディングで集めようということになりました。
そして、1月21日にファンディングをスタートさせるべく、10月から準備を進めて行きました。

が、しかーーーし!!!!!!
準備を進めるにあたって、数々の問題が発生。
メンバー全員がクラウドファンディング未経験で、初めての挑戦ということもあって、初めから壁にぶつかりました。

悩む

そもそもクラウドファンディングとは、インターネットを使い、不特定多数の方々から少額ずつお金を集める、というもの。
設定した目標金額は25万円、アルバイトの給料4か月分。
これをたった1か月で集めるなんて、想像もつきませんでした(@_@)

しかも、
・概要文って何を書けばいい?
・食に対する“思い”って?
・どんなリターン品がいい?
・リエキリツ…?
と、わからないことだらけで何度も頭がパンク(T_T)
チョコレート摂取量がとても多かったのを覚えています。甘いものはいつでも味方です。

Zoomでミーティング

でも、さすが大学生。
何度もみんなで話し合い、ZoomやSNSを駆使し、時には夜中まで話し合い、みんなで切磋琢磨しながら、一つ一つ課題をクリアしていきましたよ(^^)

そして、メンバーを以下の3つの班に分け、それぞれで準備を進めていきました。
・PJ(プロジェクト進行)班:主に予算を立てたり、使用用途を決める
・PR(広報)班:私たちの活動を広めるための広報活動
・リターン(返礼品)班:クラウドファンディングの返礼品を考案

 

開始5日で目標クリア

目標金額100%達成!

1月21日の12時、いよいよクラウドファンディングのスタートです。
FAAVO by CAMPFIREのサイト上に、私たちのプロジェクトが掲載されたときの感動は忘れません。
みんなで約4か月かけて頑張ってきたものが、ようやく一つのカタチになった瞬間でした。

しかし、同時にここからがスタート。
目標金額25万円を達成するために、TwitterやInstagram、Facebookを駆使して、クラウドファンディング宣伝のラッシュ。とにかく「拡散、拡散&拡散」の戦略で広めていきました。

そしてなんと!!!!!!!
この広報活動が実を結び、開始5日で目標金額25万円を達成しました!!!!
この時の感動は、まさに感謝感激雨あられ。

支援者様から寄せられる応援メッセージにも何度も励まされ、より「オーガニック野菜の魅力を届けたい!」という気持ちが強くなっていきました。

ひなこちゃんとオリジナルエコバッグ

ちなみに、一番人気だった返礼品は、イラストが得意なメンバー、ひなこちゃんがデザインした「学生オリジナルデザインのエコバッグ」♪
このエコバッグが届いた方は、ぜひいつも持ち歩いて、お買い物の際に使ってくださいね♪

 

ネクストゴールの設定

作業中

25万円を達成したのち、私たちは、60万円をネクストゴールとして設定。
新しい返礼品も追加し、メンバー一同、再び燃え上がります!

・どうしたらもっと支援者様を増やせるか
・どんなPR方法が効果的か

ネクストゴールを達成するために再び戦略を立て、実践していきました。

ネクストゴール達成

なかなか伸び悩む日が続きましたが、クラウドファンディングが終了する3日前、2月28日にネクストゴールの60万円を達成することができました。

3月3日にクラウドファンディングが終了し、最終的に集まった金額は62万4000円、支援者様は99名という結果になりました!!

本当にたくさんの方々に支援していただき、また、激励していただき、メンバー一同感謝の気持ちしかありません。本当にありがとうございました!!

 

おわりに

昨年9月に発足したこのコミュニティ「大学生の商品開発物語」も、いよいよ最終章に突入します。
たくさんの方々にお惣菜を手に取っていただけるよう、最後まで全力で頑張ります!

引き続き、note、Twitter、Instagramでも情報発信していきますので、コロナ禍でも挑戦し続ける私たちへの応援をよろしくお願いします。

【note】
普通じゃない大学生がやっている『ATOMatch』の活動報告を随時発信!!

【Twitter】
九州最大のコワーキングスペース『ATOMica』を通じて、 宮崎の「イケてる」学生と地域に愛されるスーパー『マルイチ』があるプロジェクトを進行中! ここではそんな僕達の活動報告をしていきます!

【Instagram】
九州最大のコワーキングスペース『ATOMica』を通じて、宮崎の「イケてる」学生と地域に愛されるスーパー『マルイチ』があるプロジェクトを進行中!ここではこのプロジェクトの経緯を発信します〜!

 

ミクプロフィール寄稿者:ミク
現在大学三年生で、将来に向かって迷走中。
食べ物・高校野球・よさこい・旅行が大好き。


投稿者 宮崎てげてげ通信ライター(寄稿)

県内各地に散らばる寄稿者用の統一アカウントです。 宮崎県内の地元の人だからこそ知っているおすすめの「グルメ」「観光」情報を軸に、地域の安全安心につながる情報の提供にも取り組んでいきます。