大学生によるオーガニック野菜の惣菜プロジェクト その5 ~最終回~


プロジェクト卒業

みなさんこんにちは!
マルイチコミュニティによるテゲツー連載、最終回でもある第5回目の記事担当をさせていただきます、ぴらちゃんです。
これまで4回の記事は読んでいただけたでしょうか?

わたしたちの活動内容満載の記事となっておりますので、まだの方は下記リンクからぜひお読みください。
その1
その2
その3〜テイクアウト試食会〜
その4 ~クラウドファンディングの巻~

さて今回は、私たちの思いが詰まった『お惣菜』のデビューと、デビュー後の展開についてレポートします(^^)

 

テレビ出演

テレビロケ風景

取り組んできたクラウドファンディングは、3月3日の最終日にネクストゴールを上回る62万4000円を集めるというを大成功で終わり、いよいよ開発した惣菜を実際の店頭で販売する直前の3月6日(土)のこと。
なんとこの日に、MRT宮崎放送の「つづくさんのどようだよ(^^) 」に生出演することがでたのです。

ちょうど同番組で、1年かけてマルイチ6店舗からリレー方式で生中継をするコーナーがあり、たまたま発売前日の3月6日(土)にマルイチ丸山店からの中継が入っていました。
そこで、インターンシップの担当をしてくださっているマルイチの高木さんからご紹介を受けて、私も含めマルイチコミュニティに参加している学生3人で出演し、私たちの活動や販売されるお惣菜についてお話をさせていただきました(^^)
初めてのテレビ出演でとても緊張しましたが、番組を通してたくさんの方々に私たちの活動を知っていただけて、とても嬉しかったです。

 

ついにお総菜販売

惣菜3種

その翌日の3月7日(日)、マルイチ丸山店にて、ついに私たちの考案したお惣菜の販売が開始されました。

今回販売したお惣菜は、
・甘辛オーガニック野菜丼(写真左) 495円(税込)
・オーガニック野菜のかき揚げ(写真中央) 171円(税込)
・オーガニックなキッシュ(写真右) 171円(税込)
の3種類です。

これらのお惣菜を3週間に分けて、週替わりで販売をいたしました。
また、週に2回、私たち学生が実際に店頭に立って、いらっしゃるお客様にお惣菜の魅力やオーガニック野菜の美味しさを伝えました。

店頭販売の様子

お客様からは、
「テレビで紹介してたね!」
「オーガニック野菜使っているの!?珍しい!」
「学生さんが考えたんだね~頑張ってね!」
などたくさんの応援の言葉をいただきました(^^)

マルイチのスタッフの皆さんを初め、たくさんの方々の支えもあり、販売1週目はかき揚げを467個売り上げることができました。

その後も、2週目に販売した甘辛オーガニック野菜丼、3週目に販売したオーガニック野菜のキッシュと大好評。連日売り切れが相次ぎ、学生一同嬉しい限りでした(^^)

そしてなんと……!
今回開発した3種類のお惣菜は、マルイチ丸山店での一か月限定販売の予定だったのですが、人気の高かった
・オーガニック野菜のかき揚げ
・オーガニックなキッシュ
の2種類は、今後も販売を続けることになり、販売店舗も拡大していく予定になりました!
まだ食べていないという方は、マルイチの店頭で見かけられたら、もぜひお試しください。

 

児童養護施設にオーガニック野菜を寄贈

オーガニック野菜の寄贈

前述したように、2月21日から3月4日にかけて行ったクラウドファンディングでは、60万円以上の支援金額を集めることができました。
支援してくださった皆様、本当にありがとうございました(^^)

先日、クラウドファンディングで支援をしてくださった方々へ返礼品の発送を行いました。
また、返礼品の一つに「宮崎県内にある児童養護施設にオーガニック野菜を寄贈」というものがあり、11名の方から支援が得られたので、その支援金を使って、児童養護施設にオーガニック野菜を寄贈してきました!

子ども達と

子ども達に「日向百生会」の畑で採れた美味しい野菜を届けることができ、お返しに笑顔をいただくことができて、私を含め学生一同とても嬉しかったです。

 

長かった8ヶ月間のコミュニティ活動も終了へ

コミュニティメンバー

昨年9月から活動してきた私たちマルイチコミュニティも、4月末をもって活動終了となります。

今回の経験を通して、私たち学生たちはたくさんのことを学びました。
このプロジェクトの中で私が一番大変だったことは、クラウドファンディングの準備です。
返礼品の準備や利益計算、SNSやチラシにおいてのPR準備・実践、どれくらいの人にサイトに訪れてもらえばどれくらいの支援金を得られるかの計算など…本当にたくさんのタスクがありました。
そのタスクを達成する過程で、「チームプレイ」を学ぶことができました。
商品開発やクラウドファンディングの際に、学生みんなで意見を共有するためにミーティングを行ったり、みんなでタスクを分けて協力しながら作業を進めてきました。
そのお陰ですべてのタスクを期限内に終わらせることができました。

また、自分たちが食べている食材が自分の体にどのような影響を与えるのか、良い食材を摂取する事がどれだけ大事なのかを身を持って感じることができ、食に対する考え方が変わりました。

実は、このプロジェクトを通してマルイチさんに興味を持ち、実際に就職試験を受けたメンバーも複数いるんですよ。

今回の活動を通して、オーガニック野菜の素晴らしさや学生たちの頑張りを、たくさんの方々へ伝えることができました。
5月からは、メンバーそれぞれに違う道を進む事になりますが、このコミュニティ活動を通して得た経験、学んだチームワークを意識して、これからも頑張っていきたいと思っています。

応援してくださった皆様、支えてくださった皆様、本当にありがとうございました。

 
【note】
普通じゃない大学生がやっている『ATOMatch』の活動報告を随時発信!!

【Twitter】
九州最大のコワーキングスペース『ATOMica』を通じて、 宮崎の「イケてる」学生と地域に愛されるスーパー『マルイチ』があるプロジェクトを進行中! ここではそんな僕達の活動報告をしていきます!

【Instagram】
九州最大のコワーキングスペース『ATOMica』を通じて、宮崎の「イケてる」学生と地域に愛されるスーパー『マルイチ』があるプロジェクトを進行中!ここではこのプロジェクトの経緯を発信します〜!

 

ぴらちゃnプロフィール寄稿者:ぴらちゃん
愛知県出身で宮崎県在住の大学4年生(2021年現在)。
韓国とeスポーツが大好き。


投稿者 宮崎てげてげ通信ライター(寄稿)

県内各地に散らばる寄稿者用の統一アカウントです。 宮崎県内の地元の人だからこそ知っているおすすめの「グルメ」「観光」情報を軸に、地域の安全安心につながる情報の提供にも取り組んでいきます。