【開店】一年中食べたい!ジェラート専門店が誕生 - Gelateria72 / 宮崎市


entrance

暑いのが苦手なさこっちです。
今回ご紹介するのは、宮崎市に7月2日にオープンしたジェラート専門店「Gelateria72」
ご近所だったので早速行ってきました。

 

宮崎駅から徒歩5分くらい

Gelateria72外観

場所は、宮崎駅から南に徒歩5分程度。
宮崎駅西側にある老松通りを南に進むと、左手にローソンやモリタゴルフが見えてきますので、その交差点を西に曲がってしばらく進むと左手に見えてきます。
県内で最も大きいマンション「サーパス文化公園」とその南東にある「サーパス文化の森」のちょうど間になります。

 

白基調の清潔感ある店内

手指の消毒液

扉を開けて中に入ると、まずは手指の消毒。
今は、感染症予防対策は万全に。

Gelateria72店内

店内は、白を基調とした清潔感のある空間が広がります。
席数は、2人掛けテーブルが3つと4人掛けテーブルが1つで、合計10席。

カウンター

また、バーカウンターもあるので、満席でも安心ですね。
年代・性別を問わず、気軽に立ち寄っていただけるようなお店をコンセプトにしているとのことです。

 

色とりどりの華やかなジェラート

ショーケース

早速、店内のショーケースを見てみると、この日は9種類のフレーバーが準備されていました。
右から、リッチミルク、ピスタチオ、マンゴー、チョコレート、ほうじ茶、スイカ、ヘーゼルナッツ、オレンジレアチーズ、クッキークリーム。
あぁ、全部食べたい全部。

お店の方にオススメを伺うと、リッチミルクとチョコレートとのこと。
リッチミルクはお店の看板商品で、川南町にあるアリマン乳業の「低温殺菌トロントロン牛乳」を使用していて、濃厚だけどしつこくなく、生乳に近い優しい甘みを感じることができます。
またチョコレートは、逆に乳製品を使わずに作るソルベタイプで、生チョコのような食感や風味が味わえます。

ピスタチオ&オレンジレアチーズ

そんな話を伺っておきながら、さこっちはあえてのピスタチオとオレンジレアチーズを選択。

ピスタチオは、濃厚だけど後味さっぱりしていて、砕かれたピスタチオの食感にさらにスプーンが進みます。
このピスタチオ、一番売れている商品だそうで、早いときにはオープンして3時間後には売り切れなんてことも。これは納得のおいしさです。

一方でオレンジレアチーズは、レアチーズの香りと酸味が程よく、さらにオレンジの風味が鼻を抜けてもうスプーンがとまらない!
オレンジピールを使っているのかなと思って尋ねると、なんと自家製のマーマレードをレアチーズフレーバーと混ぜているとのこと。
甘さも控えめに仕上がっていて、お店で出すジェラートの中で最も手間暇がかかっているそう。

 

一年中さまざまなフレーバーが楽しめる

様々なジェラート

店内でジェラートを食べるときの価格帯はこんな感じ。
キッズ(小学生以下限定) 300円~
ダブル(2種盛) 450円~
トリプル(3種盛) 550円~
エキストラトリプル(7/28~ コーン付) 750円

お店では、2~3人でそれぞれダブルを注文して、みんなでシェアしながらワイワイいろんなフレーバーを楽しんでいる光景をよく目にしますよ。

今回ご紹介したフレーバー以外に、季節によってさまざまなフレーバーが楽しめるので、一年かけて楽しめるお店となっています。

 

テイクアウトでも楽しめる

おうちジェラート

お店で食べるだけではなくて、「おうちジェラート」という名前でテイクアウトも用意されています。

右の小さいカップが120ml、左の大きいカップが500ml。
こちらも日によってフレーバーの種類が変わるので、要チェックです。

支払い方法は、現金のほかPayPayも使えますので、利用したい方はチャージを忘れずに。

また、お店には駐車場がありませんが、店先に路上駐車は厳禁!ルールを守っておいしくいただきましょうね。

 

お店のロゴの意味は…

ロゴ

最後に、こちらお店のロゴですが、2つの意味があるそうです。
一つはジェラートを盛ったときの山の部分。さて、もう一つは?
気になる方はぜひお店へ行って聞いてみてくださいね。
ヒントは数字・・・かも!?

何度来てもワクワクするようなお店、街の皆さんの憩いの場になるようなお店づくりをしていきたいとのこと。
宮崎の気候にぴったり癒しのジェラート屋さん、皆さんも訪れてみては?

 
【Gelateria72】
住所:宮崎市老松1-4-31 1F → マップ
電話:0985-72-3155
営業時間:11:00~18:00
定休日:日曜・月曜
※祝日や早く売り切れた場合、時短あり

 

さこっちプロフィール寄稿者:さこっち

宮崎の音楽・食・人が大好き。
ピーマン、キュウリ、タマネギなど、宮崎特産の野菜が苦手という斜め上をいくライター。
現在は、宮崎の魅力を発信し、他県から移住してもらえるよう取り組んでいる。


投稿者 宮崎てげてげ通信ライター(寄稿)

県内各地に散らばる寄稿者用の統一アカウントです。 宮崎県内の地元の人だからこそ知っているおすすめの「グルメ」「観光」情報を軸に、地域の安全安心につながる情報の提供にも取り組んでいきます。