椎葉村とスープストックのコラボ:森の恵みのスープ


Soup Stock Tokyo

Soup Stock Tokyoとコラボやじ!

「Soup Stock Tokyo」って知っちょる?。
「無添加、食べるスープ」をコンセプトに、素材のおいしさを活かしたスープ料理で、首都圏を中心に駅ナカやデパ地下、オフィスビルなどに出店しているおしゃれなスープ専門店やっちゃが。

健康にも気を遣うオシャレ女子には、マストなスポットのひとつやね。

その「soup stock tokyo」と、FSC®森林認証の村・諸塚村とがコラボするプロジェクトが、今年もスタートしたとよ。

 

森の恵みのスープ料理コンテスト

諸塚村

それが、「第2回 森の恵みスープ料理コンテスト」

世界で初めてFSC®認証を取得した諸塚村の椎茸と、FSC®の森から捕れる猪肉、鹿肉などのジビエ素材、その他諸塚村の特産品を活用したオリジナルなスープを作って、その出来栄えで競うコンテストやじ。

前回は、初回にもかかわらず工夫を凝らしたレシピがぎょうさん集まったげな。
今年も、東京の女子達を唸らせる、諸塚の豊かな森の恵みを感じさせるスープが期待されちょるよ。

最優秀作品には、諸塚村長として賞状及び賞金50,000円が贈らるっげな。
賞金30,000円のSoup Stock Tokyo賞や諸塚村椎茸部会長・猟友会諸塚支部長賞もあるげなかい、じゃんじゃん応募してみらんね!?。

締切は、平成26年10月3日(金)。

応募方法など詳しくは、諸塚村のWebサイトを見てね!。


投稿者 Dice

Dice
自転車乗りの図書館屋。趣味は料理だが、単身赴任中なので、その腕を振るうのは自分のためだけというのがちと哀しい。 2016年から、フードアナリストとしても活動。 てげつーのアドバイザーで後見人的な人。週末に頑張って書く記事は、玄人受けで、ファンが多い。 下のガンジスカレーの記事は、佐々木俊尚さんとか著名人にもシェアされたりしている。 人気記事:宮崎空港ではガンジスカレーを食すべし!
Translate »