ランチパスポート:スペイン・バル「Bar Mar エスパーニャ 宮崎駅店」ランチで赤ワイン!


Bar Marロゴ

土曜の昼食をどうしようかと思って、『ランチパスポート』を片手に、JR宮崎駅の構内にある「Bar Mar エスパーニャ 宮崎駅店」に行ってきました。
「恵屋」や「らくい」など複数の業態の飲食店を展開するマスコグループが手がけるスペイン・バルです。

Bar Mar エスパーニャ 宮崎駅店

夜はお邪魔したことあるけど、昼は初めて。
『ランパス』人気もあるのか、結構お客さん入ってましたが、なんとか待たずにカウンターに座れました。

ランチパスポートの対象となっている「週替パスタランチ」と「コカランチ」から、この日は「週替パスタランチ」を選択。

 

まずはタパスから

タパス2種

最初にお通し的に出てくるのがタパス2種。
タパスってのは、スペイン語で言うところの前菜ですな。

今回は、ツナマヨとカリカリ浅漬け。
ツナマヨには、トーストしたバケットが1枚添えられてますが、1枚じゃ足りない。できればもう一枚欲しい感じ。でも、そのまま食べても美味しいからいいんだけど。
カリカリ浅漬けは、パプリカときゅうりとだいこん。なかなか良い感じに漬かってましたよ。

赤ワイン

昼間っからですが、バルなので赤ワインも頼んじゃいました。
ランチタイムは、グラスワイン1杯290円なんですよ。そりゃ、頼むでしょ!。

 

スープ

スープ

続いてスープ来ました。
今回は、トマト味のミネストローネでした。
ワイン飲んでるから、このタイミングでスープはちょっと早いんだけど、店内混んでるし、ランチメニューだしで仕方ありませんな。

 

さらにタパスの追い打ち

サラダ他

スープ来たから、次はパスタなのかと思っていたら、さらに3種のタパスが載ったプレートが追い打ちをかけてきました!。
左から、チキン南蛮、サラダ、トルティージャです。
トルティージャっていうのはスペイン風のオムレツですね。

いやー、これはワインが進むわ。
これは、さらにワインを飲ませようとする罠なのか!?。
白ワイン追加しようかとも思ったけど、この後用事があるので、なんとか我慢しましたよ。

 

イカスミきた~!!

イカスミパスタ

そして、ついにパスタ登場!。
週替わりで変化するパスタは、今日はイカスミパスタ。
ちょっと写真暗いかな。室内暗めでノーフラッシュだから許されたし。

墨だけじゃなくて、ちゃんと筒切りにしたイカの身も入っていて、てげうま~!。

パスタは他に、揚げナスとベーコンのトマトクリームパスタ、エビとシソのパスタがあるらしいので、違う週に来るのもいいかなと思いましたよ。
でも、今の『ランパス』は使えるのが10月24日までなので、チャンスあるかな?。

 

気軽に飲めるスペイン・バル

駅外入口

今回は、通常1,240円のランチが『ランパス』使って500円になり、赤ワイン1杯290円で合計790円と、すごくお得感のある昼食でした。
ありがとう、ごちそうさま、Bar Mar!。

ランチでなくても、タパス単品はリーズナブルなお値段だし、夜も24時まで開いてるしで、仲間達とわいわい気軽に飲むにはいいお店です。


投稿者 Dice

Dice
自転車乗りの図書館屋。趣味は料理だが、単身赴任中なので、その腕を振るうのは自分のためだけというのがちと哀しい。 2016年から、フードアナリストとしても活動。 てげつーのアドバイザーで後見人的な人。週末に頑張って書く記事は、玄人受けで、ファンが多い。 下のガンジスカレーの記事は、佐々木俊尚さんとか著名人にもシェアされたりしている。 人気記事:宮崎空港ではガンジスカレーを食すべし!
Translate »