読売巨人軍の2014年のリーグ優勝を焼酎で祝う!

原監督胴上げ
(出典:読売巨人軍公式サイト 2014年セ・リーグ優勝記念壁紙)

2014年のプロ野球セントラル・リーグも、東京読売ジャイアンツの優勝で決着しました。
宮崎でキャンプを張るチームの優勝は、とても嬉しいことです。

祝!セ・リーグV3

優勝を決めた試合、私も宮崎駅前にあるKITENのパブリック・ビューイングで応援してましたよ。

ちなみに、パシフィック・リーグも宮崎でキャンプを張る福岡ソフトバンクホークスの優勝ということで、ダブルでおめでたい。

来春のキャンプシーズンが今から楽しみですね。

強くあれ、巨人。

強くあれ、巨人。箱

その優勝決定から間もなく、なにげにみやざき物産館KONNEをぶらついていたら、焼酎売り場の一角に、こんな焼酎が並べられていましたよ。

「強くあれ、巨人。」
西都市にある正春酒造で作られている焼酎で、ロゴは、原辰徳監督の直筆なんですよ。
しかし、黒い箱のは知ってましたが、いつの間にか赤箱と白箱も出てますね。
う~む、これは知らなかった。

強くあれ、巨人。ボトル

箱から出して並べてみました(って、勝手に出した訳じゃなくて、並んでたんですけど)。

右端の黒ラベルは、黄金千貫(こがねせんがん)というさつま芋と米麹(黒麹)で仕込まれた芋焼酎。

真ん中の赤ラベルは、皮の赤い宮崎紅(みやざきべに)というさつま芋と米麹(白麹)で仕込まれた芋焼酎。

そして左端の白ラベルは、麦と米麹で仕込まれた麦焼酎で、二次仕込みの際に添え麹として黄麹が使われているのが特徴らしいです。

いずれも、25度720ml入りで、1,620円。

う~む、これは飲み比べてみないといけませんな。
巨人ファンは当然のこと、アンチ巨人のみなさんも、巨人を飲み干すということで、試合前に1本空けるといいのかも。

ところが、みやざき物産館KONNEで売られていたのは、これでけではなかった!。

 

原監督指針ボトルも!

原監督指針ボトル

それが、「強くあれ、巨人。 原監督指針ボトル 本格焼酎6本セット」
ちょっと写真ではわかりにくいけど、300mlのミニボトルにそれぞれG・I・A・N・T・Sの文字がチームカラーのオレンジであしらわれ、その上に右から「奪回、維新、原点、結束、躍動、躍進」の文字が金色の箔で乗せられています。
これらの言葉は、毎年、キャンプインの時に原監督が示してきた指針なんです。

6本のうち、「結束」と「躍動」の2本が麦焼酎、残りの4本が芋焼酎という組み合わせです。

この6本セット、数量限定で化粧箱入り5,400円。

今年の日本シリーズで、晴れて日本一を奪回できたら、この6本セットでぱぁーっとお祝いするのもいいかもしれませんね。

投稿者 Dice

自転車乗りの図書館屋。趣味は料理だが、単身赴任中なので、その腕を振るうのは自分のためだけというのがちと哀しい。 2016年から、フードアナリストとしても活動。 てげつーのアドバイザーで後見人的な人。週末に頑張って書く記事は、玄人受けで、ファンが多い。 下のガンジスカレーの記事は、佐々木俊尚さんとか著名人にもシェアされたりしている。 人気記事:宮崎空港ではガンジスカレーを食すべし!