歴史に触れよう!宮崎にある国の重要文化財まとめ


eye-bunka-miyazaki
宮崎の国の重要文化財に触れよう

宮崎県は国の重要文化財が4つほど点在しています。
一般的に歴史が取り上げられることの少ない宮崎ですが、
文化財はとても多くあるんです。
宮崎で歴史探訪を楽しんでみませんか?

国の重要文化財を4つまとめてご紹介いたします。

高千穂神社

bunka-miyazaki1

高千穂町にある高千穂神社は、観光スポットとしても人気が高く、
毎年大勢の方が訪れます。
また1,000年以上の歴史を持っています。

国の重要文化財にも指定されており、十社大明神が祀られていること
でも有名です。

毎年4月16日に例大祭が開かれますので、一度訪れてみては
いかがですか?
歴史を感じさせる荘厳な雰囲気が魅力となっていますよ。

住所:西臼杵郡高千穂町大字三田井字神殿1037
アクセス:高千穂バスセンターより徒歩で約15分

巨田神社

bunka-miyazaki2

巨田神社は宮崎市にある国の重要文化財です。
建立年は不詳なものの、既に1200年以上の歳月が建っているそうです。

宮崎市街地からは少し離れていますが、中世建築で美しい朱色の
本殿が目を引きます。
日本の建築物とは思えないほど彩り豊かで、周辺も含めさながら
異国のような面持ちになっています。

宮崎市へ観光へ訪れるなら、一度は行きたい観光スポットです。
アクセスも悪くないので気軽に行けますよ。

住所:宮崎市佐土原町上田島10732-1
アクセス
JR佐土原駅より車で約20分
JR佐土原駅から西都行きバスへ乗り、「佐土原岐道」バス停で下車後徒歩20分

神門神社

bunka-miyazaki3

神門神社は美郷町にあり、718年建立の歴史ある建造物です。
孝謙天皇の時代に作られたと伝承があり、重々しくも神々しい雰囲気の
本殿は迫力も満点。

観光に訪れる方は少ないものの、穴場中の穴場とも呼べる場所です。

住所:東臼杵郡美郷町南郷神門69-2
アクセス
JR日向市駅前の都町よりバスへ乗り約1時間、「神門」バス停下車後すぐ

住所:東臼杵郡美郷町南郷神門69-2

那須家住宅

bunka-miyazaki4

椎葉村にある那須家(なすけ)住宅は近代に作られた国の
重要文化財です。
200年ほど経過しており、一部では「鶴富屋敷」とも
呼ばれています。
那須大八郎と鶴富姫が住んでいた住宅として有名ですね。

江戸の歴史を感じることができる邸宅で、手入れされた庭と
広々とした住宅内は、当時の生活をそのまま再現しています。
またタイムスリップしたような感覚になり、ゆったりと時間が
過ぎ去っていくでしょう。

少し遠いですが、歴史マニアなら一度は訪れたいスポットです。

住所:東臼杵郡椎葉村大字下福良1818
アクセス
日向市駅からバスまたは車で約2時間

宮崎の歴史に触れるチャンス

歴史が好きな方は、国の重要文化財も興味があると思います。
宮崎は歴史上有名な人物が少ないものの、古くから歴史のある
建築物が点在しています。

是非観光でこれらのスポットを巡ってみてはいかがでしょうか?
きっと楽しい旅になることは間違いありません。


投稿者 宮崎あるある

Translate »